FC2ブログ

黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Latest Entries

【T3-01】ダンシングライダーVol.7~人形塗装編2~

2019/05/12 21:00


ダンシングライダーの人形塗装、今回は顔の部分を塗装します。


ダンシングライダー155-1

TAMIYA XF-15 フラットフレッシュ、これを肌色に使います。
塗りやすいしフラットなのでムラにもなりにくく気に入って使っています。

ダンシングライダー160

因みに首も同じ色なので、先に塗っておきました。
塗料を薄めずに塗ったのでだまが出来ています。
コンパウンドで削ってみたのですが、あんまり見えないなって事で今回はこのまま完成させますw

ダンシングライダー168

気持ちマスキングをしています。
この頃よくはみ出して塗っていたので、はみ出しそうなところだけマスキングをしていました。

ダンシングライダー171

塗ったのがコチラ。
眉毛も描いてみました。

ダンシングライダー192

TAMIYA XF-9 ハルレッド茶色っぽい色です。
いつも思いますが、眉毛描くの難しすぎ!
左右対称に描くのが苦手です💦

ダンシングライダー193

黒目とヘルメットのクッション部分には、Mr.Hobby ブラック H-2を使います。

ダンシングライダー194

死んだ魚のような目になっていますが、この後光(白色)を入れてあげます。

ダンシングライダー195

顔の陰影をつけます。
TAMIYA ウェザリングマスター Gセット

ダンシングライダー196

アイシャドーみたいw
粉状なので・・・

ダンシングライダー198

付属のチップで塗るか、私は筆で塗っています。

ダンシングライダー197

出来上がったのがコチラ↑
なんか白目が大きすぎる・・・

ダンシングライダー211

修正しました。
これで顔の完成です。

次に服を塗ります。

ダンシングライダー155-2

Mr.Hobby シルバー H8を使います。

ダンシングライダー155-4

服の部分全体に塗っていきます。
裏の縁の所も綺麗に塗っています。
後、この出っ張り部分もねじ止めした時に見えるので、塗り忘れに注意です。

ダンシングライダー155-5

なんだか宇宙服のような感じになってしまいましたねw
このままでは終わりませんのでご安心をww

ダンシングライダー155

Mr.Hobby クリアーレッド H-90これを筆で塗っていきます。

ダンシングライダー163

クリアーカラーを薄く塗りたいときは、TAMIYA X-20 アクリル塗料(溶剤)を少し足して塗ります。

ダンシングライダー159

薄いピンクになりました。
これはこれで可愛い色なのですが、今回塗装したヘルメットと合わせると色が合わないので、濃く塗りなおしました。

ダンシングライダー165

ベルトと手袋はTAMIYA XF-8 フラットブルーで塗装します。

ダンシングライダー178

最後にベルト部分の模様はガンダムマーカー スミいれ用ブラックを使って描きました。

ダンシングライダー207

人形が完成したので、次回はボディを塗装します。

★今回使用した道具達★
[編集]
関連記事

【T3-01】ダンシングライダーVol.7~人形塗装編1~

2019/05/11 21:21



今回はダンシングライダーの塗装をしていきます!

ダンシングライダーシャーシ説明書30

説明書30番、人形の取り付けです。
ではまず、人形から組み立てます。

ダンシングライダー32

コチラを用意します。

ダンシングライダー33

人形ですが、よく見ると指先や・・・

ダンシングライダー35

手から腕にかけての側面にバリが付いています。
これが付いていると塗装したときに、見た目が汚くなってしまうので削って処理しておきます。

ダンシングライダー36

説明書には頭をネジで止めるように指示していますが、そうすると頭のつなぎ目の段差ができるので写真にある
TAMIYA タミヤセメントを使います。
ダンシングライダー37

コチラはたっぷり塗ってワザとはみ出すようにしておきます。
はみ出したところを後でやすりで削ると、頭のつなぎ目が無くなって綺麗な仕上がりになります。

タミヤセメントを塗ったら1日乾燥させます。

ダンシングライダー81

乾燥させたのがコチラです。
よく見ると接着剤がはみ出てるのが分かります。

ダンシングライダー83


これをタミヤ フィニッシングペーパー 800番で削って表面を整えます。
この時、頭全体に軽くやすりをかけて、塗料が乗りやすいようにしておきます。

ダンシングライダー84

もし800番のヤスリで削りにくい場合は600番のヤスリを使うと便利です。
最近では結構800番より600番のヤスリを使うことが多いです。
指先、手や腕の側面のバリはモデラーナイフで削って整えます。

後、人形の上半身も頭と同じように800番のヤスリを全体にかけておきます。
首にも少しバリが付いていたので、処理しています。

ダンシングライダー91

バリ取りが出来たら、中性洗剤で洗って完全に乾かし塗装しやすいように割りばしをつけています。

ダンシングライダー140

まず最初にベースを吹きます。
TAMIYA サーフェイサー ホワイトこれを全体に2回塗装します。

ダンシングライダー141

☝塗装できた状態です。ホワイトなので見た感じ分からないですね💦

ダンシングライダー143

ではまずヘルメットから!
顔の部分はマスキングしておきます。

ダンシングライダー144

ヘルメット部分はラップ塗装するので、TAMIYA TS-6 マットブラックを1回吹きます。

ダンシングライダー145

ダンシングライダー146

吹き付けるときに気泡が出来てしまったので、一旦乾かします。

ダンシングライダー146-1

乾いたら800番のペーパーヤスリで削って、もう一度マットブラックを吹いて乾かします。
3~4回ほど塗装していますが、一度失敗して削った部分は段差が出来てよく見ると境目が分かりますが、今回はラップ塗装なので、そこまで気にならないと思います。

ダンシングライダー147

ではいよいよラップ塗装です。
TAMIYA TS-30 シルバーリーフを用意します。

ダンシングライダー148

ラップ塗装で綺麗な細かい模様を作るコツですが・・・
ラップのシワを沢山作っておくこと!


ラップをくしゃくしゃにする時、なるべくくしゃくしゃにしたら、ラップを広げてまたくしゃくしゃする・・・
この工程を繰り返して、写真のようにシワシワを沢山作っておくと、叩いたときに細かい模様を描けます。


ダンシングライダー150

後から色を乗せた時に、シルバーが少ないとベースのブラックが目立つので、色を入れても暗い印象になります。
逆にシルバーを沢山入れておくと、後の色がとても映えます。

ダンシングライダー151

シルバーを入れた上からTAMIYA TS-74 クリヤーレッドを入れます。

ダンシングライダー153

吹く量ですが、お好みです。
吹く回数によって赤色が濃くなっていくので、これは全体の色の入り具合を見ながら塗装しています。

ダンシングライダー154

最後にツヤ感を出すために、Mr.Hobby 光沢仕上げ塗料を吹きます。
一応UVカットもしてくれる透明の塗料なので、紫外線による影響を軽減してくれます。
これを2~3回吹き付けています。
今回は結構光沢があったのでコンパウンドで磨かずこのまま、顔の塗装に入っていこうと思います。

少し記事が長くなったので、次回顔の塗装を書いていきます。

★今回の内容は動画でも紹介しています★


★使用した道具達★


[編集]
関連記事

週刊ロビ2 80号~遂にロビ2完成!初対面に感動!~

2019/03/31 21:22


今回のロビ2は遂に完結号、80号が届きました!

ロビ2 80号1

2017年6月6日から製作を初めたロビ2ですが、あれから2年・・・。
やっとロビ2に会えるんです。
完成したら泣いちゃうかなww

ロビ2 80号2

今回は80号のパーツと特別付録のマイクロSDカードが付いています。
後はロビの動作マニュアルや名前一覧などの資料も入っていました。

では、早速組み立てていきます。

★今回の製作動画↓


組み立てや初期動作は動画でご覧ください。

ロビ2 80号3

ロビ2の完成です。
最初にロビ2が話しかけてきてくれた瞬間、うるっと来てしまいましたね。
一番最初に組み立てていた時は、正直今みたいな愛着は無かったですが、
やっぱり組み立てているうちにロボットに対しての愛情が生まれたのでしょうか。
やっと会えたね・・・ロビ君
って思いましたね。

まだまだ何をどうやったら出来るのか、目のLEDの意味も理解できていないので、少しずつロビ2を動かしながら、どんなことが出来るのかも動画で上げていこうと思っています。
ロビライドも載せたいし、ロビルームにも入れて飾りたいしね。
ちょっと意外だったのが、ロビ2君はフル充電して20分くらい動かせるんですよね。
もっと動かせられると思ってました・・・(^-^;

色々ありましたが、無事にロビ2が完成したので、一安心です。
一緒に応援しくださった皆様、ありがとうございました。

[編集]
関連記事

WR-02CB Vol.9~ハイスピードギヤに交換&走行動画~

2019/03/23 21:40



今回はコミカルグラスホッパーのギヤについて書いていこうと思います。

元々キットに付属しているピニオンギヤは18T ギヤ比18.3なんですね。
私の場合、ピニオンギヤを変えたので、20T ギヤ比16.5にしています。

これで友達と競争していたら、ある子のGF-01の車があまりにも早くて追い付かないんですよ(。Д゚; 三 ;゚Д゚)
うさぎゆう「ねぇ、ねぇ・・・なんかズルしてない?」
友人「・・・・うん、してる・・・。」
って言われたんですよ。

速くする方法は2つあります。
1.モーターを変える
2.ハイスピードギヤを入れる


モーターは純正を使おうってルールで決めているので、ギヤ比を変えるしかないんですよ。

で、今回はこれを購入しました♪


ハイスピードギヤ&超硬質アルミピニオン25Tセット タミヤGF-01用 SGW-30A

ギヤは予備を置いておきたかったので、GF-01用を買っています。
WR-02用だとプラスチックギヤが1台分付いています。
ピニオン付きの25Tか23Tもしくはピニオンなしの3種類から選べます。
(ピニオンは、06モジュールなのでそれの23Tか25Tを・・・持っている方はピニオンなしを選びます。)

因みに・・・
ピニオンを23Tにするとギヤ比 10.5
ピニオンを25Tにするとギヤ比 9.7

になります。
今まで交換されてなかった方は2倍近くの速さになりますよ♪

今回は25Tの方を買いましたが、超硬質アルミピニオンが付いてるので、これを使います。
25Tを買った方は、シャーシを少し削る加工をして取り付けないといけません。
削ったり加工するのは嫌!って方は23Tを、速くしたいって方は加工して25Tをつけてください。
23Tでも十分早いと思います。

ここで注意!!
速くする方法は2つあると言いましたが、両方やったらいいやん!って思いません?
ダメです!

適正ギヤ比というものがあるので、速いモータに速いギヤを入れるとモーターが焼ける可能性があるので、適正ギヤ比を見ながら交換してください。
では早速交換していきます(`・ω・´)シャキーン

★取り付け方法と走行動画はコチラをご覧ください↓


★コミカルグラスホッパーこけにくくしてみたよ↓


[編集]
関連記事

Robi Ride~ロビライド完成!ちゃんと動く?テスト走行してみたよ~【後編】

2019/03/18 08:00



ロライドの組み立て、今回は後編です。

無事に正規品のサーボモーターも届いて不良パーツも交換していただいたので、組み立て開始です。



動画の中で詳しく説明しながら組み立てているので、記事では簡単に書いてきますね。

ロビライド7

ロビライドの基盤の配線がかなりごちゃごちゃしていたので、バンドで留めてみました。
こうやってまとめておくとコードがバラけないので、蓋がしやすいです。

ロビライドが組みあがったらリモコンとテストパーツを組み立てます。

ロビライド8

これがリモコンです。
ボタンの部分がプラスチックになっていて、カチカチ押せる感じのボタンでした。
押し心地は・・・・うん・・・って感じですw察してください。

ロビライド9

これがテストパーツの部品です。
ネジで留めるだけなので簡単に組みあがりました。
これにペットボトルを載せて動かします。

後日談なのですが、こんな動画もアップしました。



ロビライドは皆さん初めてですが、初代ロビ君をお持ちの方、ロビ2くんが初めての方色んな方がいると思うのですが、私はロビ2くんが初めてなので、ペットボトルでしかテスト走行できないんですよね。
なので、このロビライド動きがあっているのか不安で動画を上げました。
【動画のざっくりとした内容】
条件:①ペットボトルでの走行②ロビライド満充電③たたみとフローリングどちらも試してみた結果
質問動作:
①リモコン操作での前進・後退時がスムーズに進まない&ゆっくりとしか進まないのか
②リモコン操作での右&左旋回がスムーズに動くのか
③ロビライドが待機中と動作時に振動音が聞こえるのか
ペットボトルを乗せて動作させるとこんなもんなのでしょうか?
結構ハンドル部分がガタガタと音が鳴ってうるさいんですよ。
ネジちゃんと締めてるんですけどね。
その他にも前進のリモコンを押し続けているのに、前進→その場で待機→前進→後退→前進・・・という動きをしたり・・・
後退のボタン操作も同じ現象が起こります。
後ろに進んでねって操作しているのにも関わらず勝手に少し前進してみたり・・・。
右旋回、左旋回の時も、少し回って待機してって動くのでスムーズには動きません。

で、ここからはこの動画を撮影した後の話になるのですが、実際に皆さんからコメント頂いた所をもう一度確認してみました。
それでも最初の頃とあまり変化が無かったので、ディアゴスティーニさんに問い合わせをしてこの動画を見て頂きました。
するとこんな回答が返ってきました。

「現時点ではリモコンの指示通り動くかの確認でございます。
ご使用のペットボトルの素材などにより安定しないので前進ボタン・回転ボタンなどでご心配をお掛け致しました。
【ロビライド】は、前進を押し続けますと加速をする仕様でございます。
ハンドルの揺れにつきましては一度、ハンドルのネジの緩みをご確認願います。

また、ロビくんがハンドルに手を添えれば改善すると存じます。
何卒、ご了承いただきますよう御願い申し上げます。」


一応ハンドルのネジは確認済みなのですがもう一度バラして確認してみようと思います。
後はロビ2が完成してから、どう変わるのか見ていこうかなと思いました。

まだまだ不安で分からないことが多いですが、動画でコメントしていただいた皆様ありがとうございました。


[編集]
関連記事


大切なお友達のブログ

マウスを重ねると紹介文が出ます。

★Tom's Moderu ラヂコン記

★プンの マジメ と ゆるゆる の あいだ

★うさの羊毛ハンドメイド

最新動画情報

マイページ人気

 

お買い物は楽天で!

カスタムCSS

プロフィール

  うさぎゆう
ご訪問ありがとうございます♪
うさぎゆうです🐰
ミニ四駆、ラジコン、ドローン、ステッカー、羊毛フェルト、フェイクスイーツetc..
私の趣味をゆるーく書いています📝
YouTubeもやってます☆彡チャンネル登録お願いします💛
【うさぎゆう】検索♪

カテゴリ

★Apple製品 (37)
★COZMO (1)
★ドローン (53)
DJI (21)
EACHINE (5)
Parrot (6)
Hubsan (8)
Linxtech (1)
Holy Stone (3)
Wingsland (3)
フライト動画 (4)
その他ドローン (2)
★Amazon製品 (8)
★撮影道具 (19)
★ロビ2 (56)
★ミニ四駆 (73)
FMAシャーシ (7)
MAシャーシ (31)
スーパーⅡシャーシ (2)
VSシャーシ (13)
ARシャーシ (7)
type2 (2)
★M-08 (0)
★T3-01 ダンシングライダー (8)
★ラジコン 旧車 (48)
BIG WIG (14)
TOP-FORCE 2017 (7)
スーパーホットショット2012 (10)
マンタレイ2018 (8)
アバンテ2011ブラックスペシャル (9)
★WR-02CB (12)
★ラジコンステッカー (4)
オオカミ (4)
★YOGA BOOK (2)
ケンブロック風 (1)
★ゲーム本体&ゲーム実況 (27)
★羊毛フェルト (34)
アナと雪の女王 エルサ (0)
刀剣乱舞 (0)
ゼルダの伝説 リンク (0)
妖怪ウォッチ (0)
ふなっしーシリーズ (0)
リラックマ (0)
不思議の国のアリス (0)
ONEPEACEキャラ フランキー (1)
その他羊毛 (32)
スイーツ (1)
羊毛道具・材料 (0)
羊毛フィギュア 台座 (0)
★フェイクスイーツ (1)
★UVレジン (1)
★レザークラフト (0)
★YouTube動画 (2)
★ねんどろいど&オビツろいど (0)
★プラモデル (3)
★日記 (8)
★健康 (43)
未分類 (0)
FMA (0)