黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

【PS4 ProとSlimを比較】デンジャーボールでカメラ激突?!【ゲーム実況 】

2016/11/30 08:00



PS4 ProとSlimのゲーム画面を比較した動画、第2弾が完成しました!



今回比較したゲームソフトはこちら↓


Play Staion VR WORLDS1


PlayStation VR WORLDS


この中に入っている・・・


デンジャーボール


デンジャーボール

頭を動かしてパドルという板を動かし、テニスや卓球みたいにボールを打ち返し相手のゴールに入れるゲームです。


実際にプレイした動画がコチラ↓







ここからは、実際にプレイした感想です・・・。

グラフィックの処理がプロの方が良いので、よりリアルにボールが飛んできているように、見えます。

スリムの時は、連続でプレイ動画を撮影しても気分が悪くなったり酔ったりしなかったんですが、プロの方はリアルに見えているせいか、めっちゃ疲れるのが早いですww

でも、めっちゃ楽しいですね♪

このデンジャーボール、ランダムで対戦相手が変わるんですが、クリアする毎にレベルが強くなってきます。


運動音痴、特に球技系は苦手なので、結構すぐにゲームオーバーしちゃって全然クリアできていませんww


動画、よかったら見てくださいね☆彡


[編集]
関連記事

【PS4 ProとSlimを比較】PS4 Proでサメに襲われると・・・【ゲーム実況 】

2016/11/19 08:00



PS4 ProとSlimのゲーム画面を比較した動画が完成しました♪



今回比較動画で使うソフトはコチラ↓


Play Staion VR WORLDS1


PlayStation VR WORLDS


Play Staion VR WORLDS2


5つのゲームが入ってるんですが、今回はその中の1つ・・・


Play Staion VR WORLDS3


OCEAN DESCENT オーシャンディセント

Play Staion VR WORLDS4


サメとの遭遇をslimとProで撮影しました!


Play Staion VR WORLDS5


実際に比較してみると、Proの方がキレイに見えます。

下に降りていく時に、slimの方は下を向くと酔いそうでしたが、Proでは全然酔う感じはなかったです。


Proとslimの比較動画はコチラ↓




友人と一緒に実況していますw


他のゲームも比較動画を撮影しているので、動画が出来上がり次第UPします(^-^)/


[編集]
関連記事

【比較動画】Playstation 4 SlimとProどちらを買うべき?

2016/11/17 08:00



2016年11月10日にplaystation4 Proが発売されました!


Ps4 Pro

PlayStation®4 Pro ジェット・ブラック 1TB ¥48578(税込)
型番 CUH7000BB01


内容物は・・・
「プレイステーション 4」本体 (PlayStation®4 Pro、HDD 1TB、本体色:ジェット・ブラック) × 1 
ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK®4) ジェット・ブラック (CUH-ZCT2J) × 1
モノラルヘッドセット × 1
電源コード × 1
HDMI®ケーブル × 1
USBケーブル × 1


slimの時と内容品は同じなんですが、電源のケーブルの形状が違いました。

【本体仕様】
メインプロセッサー Single-chip custom processor
CPU : x86-64 AMD “Jaguar”, 8 cores
GPU : 4.20 TFLOPS, AMD Radeon™ based graphics engine
メモリ GDDR5 8GB
ハードディスク 1TB×1 ※1
外形寸法約  295mm×55mm×327mm(幅×高さ×奥行き)
(最大突起含まず)
質量 約 3.3kg
光学ドライブ(読み出し専用)BD 6倍速CAV
DVD 8倍速CAV
入出力 Super-Speed USB (USB 3.1 Gen1) ポート×3
AUXポート×1
通信Ethernet (10BASE-T, 100BASE-TX, 1000BASE-T)
IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth® 4.0(LE)
電源AC 100V, 50/60Hz
消費電力最大310W
動作環境温度5℃ - 35℃
AV出力HDMI®出力端子(4K/HDR出力対応)
光デジタル出力端子



因みに・・・


プレステ スリム本体


PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB ¥32378(税込)
型番 CUH-2000AB01


コチラも購入済みですw

2016年9月15日が発売日なので・・・約2か月前ですね。

因みにコチラのスリムは、ハードディスクの容量 1TBもありますよ!

価格を見ると、プロよりスリムの方が¥16000安いですね。


スリムとプロを比較した動画をアップしました!




GPU(グラフィックを処理するところ)や本体の重さも違いますが、proは4Kに対応していて、slimより綺麗な画像でゲームや映画を楽しめます。
また、slimにはない光デジタル出力端子があるので、音はここからも出せるんだって!


まだ少ししか触ってないんですが、最初のメニュー画面がスリムに比べてプロの方が動きがスムーズな感じがします!



PS4スリムとプロどちらを買うか迷うと思うんですが・・・
お金を出せるよーという方は、proをオススメします!
で、その反対はスリムに決まってしまうんですが、やっぱり一番いいのは綺麗なグラフィックでより早い速度で動くので、金額の差は16000円ですが、値段の価値は私はあると思います!!


折角なので、次回はPS4スリムとプロの実際のゲーム画面を比較した動画もアップする予定です!


[編集]
関連記事

【VR実況動画】Play Station VR ゲーム実況初の私がサメに襲われると・・・

2016/10/21 08:00



2016年10月13日に発売された、Play Station VR


友人が購入したとのことで、体験させてもらいました(*´∀`*)


VR装着1


っていうわけで、早速装着してみました♪


VR装着3


イヤホンは付属でついているらしんですが、音の臨場感が物足りないらしいので・・・


SONY MDR-ZX660
こちらのヘッドホンをつけています。


VR装着2


フィット感もめっちゃいい感じです♪

つけていても耳が痛くならないし、ヘッドホンがズレる心配もないです!

これは、ソニーさんの会社がオススメしているヘッドホンなんだってヽ(*´∀`)ノ

実際これを付けてゲームをしてみると、音が立体的に聞こえて凄い!!


これで準備万端!!


今回、体験させてもらったのが・・・コチラ↓


オーシャン ディセント


Play Station VR WORLDS Ocean Descent(オーシャン ディセント)

深海の闇の中で、想像を絶するような巨大人食いサメと遭遇したり、海の恐怖も追体験できるダイビングシュミレーションです。

私、カナヅチなので深海とか体験してみたかったんですよね(´∀`*)ウフフ

ゲーム実況は初なので、色々グダグダですが、動画を撮影しました↓





今回の動画はテレビ画面をデジカメで撮影しています。

なので、もしかしたら見えにくい部分もあるかもしれませんが、予めご了承ください。

女子の私が巨大サメと遭遇すると・・・こうなっちゃいましたww



次回はゲーム画面を録画して撮影したいと思います!









[編集]
関連記事


最新動画情報

マイページ人気

 

お買い物は楽天で!

カスタムCSS

プロフィール

  うさぎゆう
ご訪問ありがとうございます♪
trial and errorは、試行錯誤。
最近始めたミニ四駆やゲーム実況、日々の発見などゆるーく書いてます(*'ω'*)