黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Entries

RCマンタレイ2018 Vol.2~リヤギヤボックス 脚まわりを完成させるよ~

2018/06/05 00:55



YouTubeの動画では既に先の方まで制作が進んでいますが、今回から制作記事を書いていきますね。

マンタレイ説明書1

説明書1番、リヤデフギヤの組み立てをします。

プロペラジョイントの所はベアリングを交換しているので、セラミックグリスは塗らないです。

マンタレイ2018 3

用意するパーツはコチラです↑

マンタレイ2018 4

リヤデフギヤは、柔らか目にするので、セラミックグリスを塗っておきます。

マンタレイ2018 5

パーツの中に3mmと2mmのネジの細さがあるので注意しましょう。
ここでは2mmのネジを使います。

マンタレイ2018 6

これで完成です。

マンタレイ説明書2

説明書2番、リヤデフギヤの取り付けをします。

マンタレイ2018 7

用意するのはコチラ↑
ここでは、デフギヤの側面のみグリスを塗ります。

マンタレイ2018 8

このネジ4ヵ所止まっている所を外すとすぐにギヤが取り出せるので、メンテナンスがしやすいです。
またボールデフに交換する場合も組み立て上がってからも取り外すことが出来ます。

ネジは対角に締めます。

マンタレイ説明書3

説明書3番、ピニオンギヤの取り付けをします。

マンタレイ2018 9

B2の出ている突起部分が折れやすいと言われています。
友達も折れたそうです。
更にこの突起部分にネジを入れて締めるのですが、ネジ穴が潰れやすいので、最初に紹介したアルミのモーターマウントに交換することをオススメします。

21Tピニオンギヤ、今回はこのまま付属のものを付けますが、走行される方はスチールに変える事をオススメします。

マンタレイ2018 10

今回初めて紹介しますが、モーターが新品なので、ならしをしたいと思います。
普通はそのまま普通に使ってもいいのですが、ならしをすることによって、少しだけ回転数が上がるので早くなります。
このモーターで一緒に走らせて競争しようとするなら、確実に早くなるので、やっておいた方がいいと思います。

やり方ですが、上の写真のように普通に電池をつけて回す方法と水の中にモーターをつけてする方法があるんですが、今回は普通に電池をつけて回します。

乾電池2本くらいで回すのが理想なのですが、その方法は手元にないので1つでやります。
色んな人のやり方があると思いますが、30分ずつ4回 このモーターは回しておきます。


マンタレイ2018 11

30分を4回するときに注意する点は・・・
メタルオイル OP-508
これをモーターの前と後ろの軸の根元に1滴だけ垂らします。
これは1回目から垂らしモーターを回す前に行っておきます。

マンタレイ2018 13

完成したのがコチラ↑
B3のパーツはピニオンの高さをちょうどいい位置で止められるようにするために入れるパーツです。
なので、ピニオンを取り付けたら外します。

21Tにイモネジを入れるのですが、先にイモネジにネジロック剤を塗って、イモネジが外れにくいようにしておきます。
ピニオンギヤは21Tなので、21の所にモーターマウントを合わせて止めています。


マンタレイ説明書4

説明書4番、モーターを取り付けます。

マンタレイ2018 14

先程ネジ穴が潰れると言っていたのがコチラの箇所です。
なので、締めすぎに注意しましょう。

マンタレイ2018 15

これで完成です。

マンタレイ説明書5

説明書5番、スパーギヤとアイドラーギヤを組み立てます。

マンタレイ2018 16

マンタレイ2018 17

組み立てたのがコチラ↑

マンタレイ説明書6

説明書6番、リヤギヤボックスの組み立てをします。

マンタレイ2018 18

ベアリングの位置があるので、ちゃんと合わさっているか確認してから・・・

マンタレイ2018 19

蓋を締めます。

マンタレイ説明書7

説明書7番、リヤアッパーアームの取り付けをします。

マンタレイ2018 20

グリスを塗り忘れないようにしましょう。
脚まわりなので、取り付けた時にD7がスルスル動くように取り付けておきます。
因みにこの部分がトップフォース化をオススメする箇所です。

トップフォースのダンパーステー化の記事はコチラ

マンタレイ2018 21

これで完成です。

マンタレイ説明書8

説明書8番、リヤダンパーステーの取り付けをします。

マンタレイ2018 22

使うのはコチラ↑

マンタレイ2018 23

ベアリングがついているので、ギヤボックスジョイントはシャフトの部分とギザギザしたところだけセラミックグリスを塗っておきます。

マンタレイ説明書9

説明書9番、リヤロアワームの組み立てをします。

マンタレイ2018 26

先にタッピングビスで止めてからスクリューピンでCのパーツを止めます。

マンタレイ2018 27

最後にスムーズに動くか確認しておきます。
ショックの動きを制限してしまうので、出来るだけ軟らかくしておきます。

マンタレイ説明書10

説明書10番、ホイールアクスルの取り付けをします。

マンタレイ2018 28

使うのはコチラ↑

マンタレイ2018 29

グリスは塗らずに組み立てています。

マンタレイ説明書11

説明書11番、リヤロワアームの取り付けをします。

マンタレイ2018 30

ドライブシャフトの先だけアンチウェアグリスを塗ります。

マンタレイ2018 31

コチラも脚周りなので、スムーズに動くかきちんと確認しておきます。

【今回の制作動画はコチラ↓】




[編集]
関連記事

RCマンタレイ2018 Vol.1~ダンパーステー トップフォース化~

2018/06/03 23:34



動画の中でマンタレイのダンパーステーがプラスチックなので、もしかしたら折れてしまうかもしれないので、マンタレイのダンパーステーをトップフォース化にしておいた方が、いいと思いますと言っていました。

マンタレイ ダンパーステー


なので、今回はマンタレイのダンパーステーをトップフォースのダンパーステー化する部品を紹介します。

TAMIYAのホームページからトップフォースの説明書をダウンロードできます。
TAMIYA 公式HP説明書ダウンロードはコチラ

説明書はコチラです↓

マンタレイトップフォース化1
トップフォース説明書7番

マンタレイトップフォース化3
トップフォース説明書15番

マンタレイトップフォース化2
トップフォース説明書23番

マンタレイトップフォース化4
トップフォース説明書27番


【赤い丸で印をつけたパーツは下記です。】
【ネジ類】
3×25㎜  2本  ¥160 (19805620)
3×15㎜タッピング 4本 ¥150 (SP583)
3㎜フランジ 6個 ¥210 (19805897)
3×20㎜ 2本 ¥210 (19805895)
3×6㎜丸ビス 2本 \160 (19805636)
3×10㎜丸ビス 4個 ¥220 (19804159)

ダンパーマウント 4個 ¥380×2 (19804987)
4×6㎜フランジパイプ 4個 ¥150 (SP593)
7×3㎜スペーサー 2個 ¥300 (19805651)

3×32㎜両ネジシャフト 2個 ¥120×2 (12500029) または(OP1249)
3×37.7㎜両ネジシャフト 2個 ¥180 (19808211)
5×6.55㎜ボールナット 4個 ¥170 (19805389)

5㎜アジャスター 4個 ¥150 (SP596)
Jパーツ ¥620 (19115041)
フロント&リアダンパーステイ ¥420 (19805393)
5㎜ピロボール 4個 車体側 ¥300 (SP592)


これでトップフォースのダンパーステー化が出来ます。
ダンパーステー化することによってキャンバーも調整可能になります。


次回の記事は制作に取り掛かります。

【今回の動画↓】



[編集]
関連記事

RCマンタレイ2018 Vol.1~考察2~

2018/06/01 02:17



ここから説明書に紹介されていたオプションの紹介と簡単な説明します。

マンタレイP22

↑こちらが説明書に書かれていたオプションです。
一つずつ見ていきますね。

OP70

OP-70 マンタレイボールデフセット
曲がりと加速を調整することが出来ます。
ただ、初心者の方には調整が難しいです。


OP791
OP-791 DF02 アッセンブリーユニバーサルシャフト
これを入れると、旋回力がアップ&脱落防止になります。


OP926

OP-926  DF03 アルミダンパーセット

衝撃の吸収でプラ製よりかなり精度が上がり、より良く脚が動くようになります。


因みに、トップフォースに最初からついていたのはボールデフとユーニバーサルシャフトが付いていました。

で、説明書には書かれていないんですが、アルミオイルダンパーを買うなら・・・

OP927

OP-927 DF03 セッティングスプリングセット
これもあるとより脚まわりのセッティングができます。
これはバネの固さが違うものです。

OP200

OP-200 フロントワンウェイユニット
マンタレイにはもう一つのデフが選択出来て標準でついているギヤデフと先程の説明のボールデフに更に
TAMIYA OP200 フロントワンウェイユニットが使えます。
これを入れることによって、加速と曲がりを両立することが出来ます。


続いて、私が思ういつものオススメオプションを紹介しますね。


タミヤ 47373

TAMIYA 47373 マンタレイ ハードプロペラシャフト&アルミモーターマウントセット

結構プラスチック製のモーターマウントが折れたり、ネジがすぐにバカになってしまうので、走らせるのならぜひ交換しておいた方がいい商品です。

余談ですが、タミヤの商品って型番がOPとか色々英語の文字が書かれているんですが、今回のは何で数字だけ?
って思った方もいらっしゃるのでは・・・?と思ったので、説明しますね。

タミヤ特別企画商品

コチラの商品は、RC特別企画商品と書かれているからです。
これはずっとある商品ではないので、いつ無くなるか分からないです。なので、出来れば早く手に入れておきたいですね。
飾る用でマンタレイを組み立てるんや!って方は良いですけど、走らせるんや!って方は絶対入れた方がいいです。


SP1000 

SP-1000 ハイトルクサーボセイバー
この部品はコントローラーから車のハンドルに操作を確実に伝えるものです。
なのでっ購入と同時に入れておいた方がいいオプションです。


42137.jpg

タミヤ 42137 TRF オイルダンパー用コンペティション Oリング
純正の赤の物は、膨張したり、カピカピになったりして、ダンパーの動きが悪くなりスムーズに動かなかったり、オイル漏れがあります。
そこでせっかくのオイルダンパーなので、それを生かすために、TRFのOリングを使います。
これにすると、見違えるように動きがスムーズになり、オイル漏れも格段にましになります。
TRFダンパーはもちろんですが、普通のCVAオイルダンパーもこれに交換しても、効果があるので、走らせるならオススメです。


TGE821 

スクエア TGE-821 スチールピニオン 21T
ギヤ比は8.59でマンタレイの中で一番早いピニオンです。
付属の物はアルミを使っているので、すぐに削れて銀の粉がグリスとくっつき汚くなります。
また、いろんなところにまとわりついたり、削れたギヤで、その他のギヤを引っかいてしまうので、スチールに交換して摩耗を防ぎます。
特に速いモーターを使うときは、スチールピニオンを使います。


ここからは説明書を見て思ったことなんですが・・・
マンタレイはダンパーステーがプラなんですよね。
トップフォースですら折れる可能性があると言われていたので、マンタレイのダンパーステーももしかしたら、プラだとすぐに折れてしまうかもしれません。
実際にその部分のパーツを触ってみましたが少し軟らかいプラスチックでした。
なので、マンタレイのダンパーステーをトップフォース化しておいた方が、いいかなと!

それは次の記事でパーツリストを書いていきますね。

今回の動画はコチラ↓



【説明書に書かれていたオプションはコチラ↓】




【私の思うオススメオプション】

[編集]
関連記事

RCマンタレイ2018 Vol.1~開封&考察1~

2018/05/27 20:41



今回は1990年に発売されていたラジコンが復刻版で出たとのことなので、ご紹介します♪

マンタレイ2018 1

マンタレイ2018 4WDレーシングバギー

当時のキット価格は12800円とタミヤの四駆のラジコンカーとしては、一番安い価格で販売されていました。

シャーシは強化樹脂製バスタブ構造になっていて内部にはハニカム状のリブが張り巡らされているので、ナイロン製のアッパーデッキも装備されています。

サスペンションはCVAオイルダンパーショートを装備、接地性に優れたダブルウィッシュボーン4輪独立タイプになっています。

ロアワームには軽量で強度の高い中空アームを採用しているので、なめらかな形状で泥などが付きにくいもの特徴です。

モーターもマブチ製の540タイプモーターが付いていて高い整備性を持っています。

ギヤボックスには点検ハッチを設けているので、車載状態でギヤのチェックは勿論、全てのギヤの交換が出来ます。

ロッドエンドロールにボールアジャスターを使用してるので、トーイン調整も手軽に行えます。

因みに今回作るシャーシは前回作ったトップフォースのバスタブシャーシ版です。

トップフォースの方がグレードが上です。

トップフォースはマンタレイのボディを付けることが出来ますが、マンタレイはトップフォースボディを付けることが出来ないです。
ボディを止めるとこが違います。

で、これはキットだけなので、別途プロポセットが必要になります。
(例:45053 TAMIYA ファインスペック 2.4G 電動RC ドライブセット)



では、早速開封していきます。

マンタレイ2018 2

実際に開封しているところは、こちらの動画をご覧ください↓



マンタレイに必要なベアリングの数はコチラ↓
・1150  16個
・850  6個



カラーリングは、純正色で塗装する予定です。
・シルバー PS-12
・ブラック PS-5




ネジの本数も数えたので、もし交換される方は下記をご参考ください↓
・ NTR -208   2×8mm  12本
・ NSR-306   3×6mm  2本
・ NSR-310  3×10mm  47本
・ NSR-315   3×15mm  2本
・OP-1409  3×14mm段付き  14本
・OP-1550  3×18mm段付き  4本





次回の考察2に続きます。




[編集]
関連記事

スーパーホットショット2012制作 Vol.4~リヤ&フロントサスペンションの組み立て~

2018/05/17 02:18



スーパーホットショット2012、前回の続きから作っていきます。

スーパーホットショット説明9

説明書9番、リヤサスペンションの組み立てをします。

スーパーホットショット2012 53

使うパーツはコチラです。

開封動画の時、TLサスシャフトは長さが合わなかったので、使用できませんでした。
なので、変更せずにそのまま使用します。


スーパーホットショット2012 54

組み立てたのがコチラ↑

スーパーホットショット説明10

説明書10番、リヤアッパーアームの取り付けをします。

スーパーホットショット2012 56

使うパーツはコチラです。
ステッカーが貼りたかったので、プラパーツの部分だけつけます。

スーパーホットショット2012 57

完成したのがコチラです。
つける向きに注意して組み立てています。

スーパーホットショット説明11

説明書11番、リヤサスペンションの取り付けをします。

スーパーホットショット2012 58

使うパーツはコチラです。
リヤドライブシャフトは金属と金属が重なって稼働するところなので、AWグリスを塗ります。

スーパーホットショット2012 59

旧車なので結構がたがたします。

スーパーホットショット説明12

説明書12番、フロントアップライトを組み立てます。

スーパーホットショット2012 60

アップライトは箱の中に入っている分を使います。
Dのパーツとは違うので、間違えないように注意しましょう。

スーパーホットショット2012 61

D6のパーツはピローボールを受ける向きがあるので、注意して入れます。
ドライバーは六角レンチの2.5mmを使っています。

スーパーホットショット説明13

説明書13番、フロントサスペンションの組み立てをします。

スーパーホットショット2012 62

使うパーツはコチラです。

スーパーホットショット2012 66

先ほどつけたピローボールは下向きになるように、取り付けます。

スーパーホットショット説明14

説明書14番、フロントサスペンションを取り付けます。

スーパーホットショット2012 67

フロントドライブシャフトはAWグリスを塗って組み立てます。


今回の制作動画はコチラです↓



[編集]
関連記事


大切なお友達のブログ

マウスを重ねると紹介文が出ます。

★Tom's Moderu ラヂコン記

★プンの マジメ と ゆるゆる の あいだ

★うさの羊毛ハンドメイド

最新動画情報

マイページ人気

 

お買い物は楽天で!

カスタムCSS

プロフィール

  うさぎゆう
ご訪問ありがとうございます♪
うさぎゆうです🐰
ミニ四駆、ラジコン、ドローン、ステッカー、羊毛フェルト、フェイクスイーツetc..
私の趣味をゆるーく書いています📝
YouTubeもやってます☆彡チャンネル登録お願いします💛
【うさぎゆう】検索♪

カテゴリ

★iPad Pro10.5インチ (4)
★iPhone6s 64GB (5)
ケース (1)
保護フィルム (1)
スクリーンショット (2)
★iPhone アプリ (29)
写真・動画 (15)
セキュリティー (6)
便利機能 (8)
★COZMO (1)
★ドローン (32)
DJI (9)
EACHINE (5)
パロット マンボ (6)
Hubsan (4)
Linxtech (1)
Holy Stone (2)
C-me (2)
Wingsland (3)
★Amazon スマートスピーカー (2)
★kindle paperwhite (1)
★fire7 (1)
★撮影道具 (16)
ターンテーブル (3)
カメラシャッターリモコン (2)
三脚 (3)
マイク (5)
カメラ (2)
★制作 (36)
ロビ2 (36)
★ミニ四駆 (8)
新商品 (2)
道具 (6)
★FM-Aシャーシ (6)
ラウディーブル (4)
ナイトハンター (1)
バロンビエント (1)
★MAシャーシ (32)
ジルボルフ (22)
トライゲル (5)
マッドレイザー (1)
フェスタジョーヌ (1)
★スーパーⅡシャーシ (3)
The BIG WIG (2)
★VSシャーシ (13)
サンダードラゴン (0)
ファイヤードラゴン (2)
スピンバイパー (7)
白コペン (1)
マッハビュレット (1)
★ARシャーシ (7)
エアロアバンテ (1)
エアロ マンタレイ (5)
★ラジコン (30)
BIG WIG (14)
TOP-FORCE 2017 (7)
スーパーホットショット2012 (5)
マンタレイ2018 (4)
★ラジコンステッカー (4)
オオカミ (4)
★YOGA BOOK (2)
★ゲーム実況 (25)
SSDカスタム (3)
Play Staion VR WORLDS (4)
FINAL FANTASY15 (1)
BIOHAZARD 7 (13)
ファミコン (1)
ニンテンドー (3)
★羊毛フェルト (33)
キャラクター (0)
アナと雪の女王 エルサ (0)
刀剣乱舞 鶴丸国永 (0)
刀剣乱舞 蛍丸 (0)
ゼルダの伝説 リンク (0)
妖怪ウォッチ ジバニャン (0)
妖怪ウォッチ コマさん (0)
妖怪ウォッチ ジバコマ (0)
妖怪ウォッチ USAピョン (0)
ふなっしーシリーズ (0)
ふなっしー フィギュア (0)
リラックマ (0)
ブローチの作り方 (0)
くまのブローチ (0)
猫のワッペン (0)
不思議の国のアリス 白うさぎ (0)
不思議の国のアリス アリス (0)
不思議の国のアリス ハートの女王 (0)
不思議の国のアリス ディーとダム (0)
ハロウィン くま (0)
クリスマス うさぎ (0)
ハムスター (0)
うさぎ (0)
クマ (7)
ひよこ (0)
きのこ (0)
ネコ (0)
ONEPEACEキャラ フランキー (0)
動物の赤ちゃんの作り方 (11)
フェルトボール (11)
キット作品 (3)
スイーツ (1)
羊毛道具・材料 (0)
羊毛フィギュア 台座 (0)
★樹脂粘土 (2)
樹脂粘土道具 (2)
フェイクフード (0)
トースト (0)
マカロン (0)
カップケーキ (0)
ケーキ (0)
ルーベラ (0)
パンケーキ (0)
ハートのパンケーキ (0)
バームクーヘン (0)
エクレア (0)
クランベリー (0)
ラズベリー (0)
ブルーベリー (0)
いちご (0)
ミントの葉 (0)
キウイ (0)
バナナ (0)
キャラメル (0)
ゼリー (0)
チュロス (0)
EAT ME クッキー (0)
チョコレート (0)
アイスクリーム (0)
ドーナツ (0)
アイスサンド (0)
タルト (0)
帽子 (0)
シュークリーム (0)
ベリーパイ (0)
シフォンケーキ (0)
いちごミルフィーユ (0)
レーズンサンドのキーチャーム (0)
ハロウィン (0)
ブッシュドノエル (0)
★フェイクスイーツ (0)
ニコラシャール うさぎシュークリーム (0)
フレンチトースト専門店アイボリッシュ (0)
デリス デュ パレ (0)
キルフェボン (0)
ミスタードーナツ (0)
バンデロール クロナッツ (0)
ゴンチャロフ アニマルショコラ (0)
モエナカフェ パンケーキ (0)
ニンジンケーキ (0)
★フェイクスイーツ パブロシリーズ (0)
いちご大福チーズタルト (0)
濃厚チョコチーズタルト (0)
たっぷりオレンジのチーズタルト (0)
いちごとピスタチオのチーズタルト (0)
焼きたてパインチーズタルト (0)
桃とレモンクリームのチーズタルト (0)
2種のグレープフルーツチーズタルト (0)
紅芋チーズタルト (0)
サブレルチーズ 抹茶 (0)
チョコクランチ~チーズタルト味~ (0)
★UVレジン (0)
Drink me (0)
レジンアイ ハートの女王用 (0)
ハートの女王 ステッキ (0)
失敗談 (0)
レジン道具 (0)
★レザークラフト (0)
ミニチュア トートバック (0)
★未公開&NG集 (2)
★オビツろいど (0)
進撃の巨人 リヴァイ (0)
進撃の巨人 エレン (0)
オビツろいど化 (0)
壁外調査 (0)
★日記 (8)
★食べ合わせ (39)
オススメの食べ合わせ (7)
NGな食べ合わせ (4)
薬との食べ合わせ (0)
美容・ダイエット・便秘 (1)
頭皮・記憶力 (1)
リラックス・疲れ (13)
貧血 (4)
風邪予防 (3)
おすすめレシピ (4)
未分類 (0)