黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

トライゲルジャパンカップ2017~完成~

2017/09/26 20:42



前回、ボディの塗装と磨きが終わったので、ステッカーを貼っていきます。

トライゲル制作4


メタリックブルーに塗装したので、オレンジの部分はデザインナイフでカットして使います。

まず最初に、カットしなくても使えるステッカーから貼ります。

トライゲル制作3


因みに、磨いたボディはこんな感じになっています。

コンパウンドを付けて磨いた後は、ふき取るだけじゃなくて、洗剤で洗ったほうがピカピカになります。

トライゲル制作12

全てのステッカーが貼れました↑

トライゲル制作8


この側面が一番難しかったです。

本来はオレンジのステッカーが周りについているんですが、それをカットしてしまうと、どの位置に貼ればいいのか分からず、
こんな感じかな・・・?で貼りましたww

よく見ると、ところどころオレンジが残っています(-_-;)

トライゲル制作33


ボディとシャーシを合わせたら・・・


トライゲル完成2


完成です♪

正直、今回のボディの配色とステッカーの組み合わせが合うか心配だったんですが、この配色はアリだなって思いました♪


トライゲル完成1


ブルーメッキのホイールにホワイトのタイヤにかえています。

ボディとホイールが青の配色は、社長の車がそうなので、ブルーで統一してみましたw


トライゲル完成3


車がカッコよく見える位置や角度があるらしく・・・

写真を撮るたびに、どの角度が一番カッコよく見えるんだろう・・・って模索しております。

なかなかいい感じの写真が撮れないです( ;∀;)

今回の動画はコチラ↓




塗装もデザインも気になるけど、最近は速度や改造の方にも興味が出てきたので、近いうち速度を計測してみたいなって思っています!



[編集]
関連記事

トライゲルジャパンカップ2017~ボディの塗装~

2017/09/22 20:53



トライゲルジャパンカップ2017、今回は塗装をしていきます!


トライゲル塗装前1


まずランナーからボディを切り離します。

トライゲル塗装前2


切り離せたら、ランナーの切り残し、バリをタミヤのヤスリ 800番で削ります。

この時、ボディも軽く全体を削っていきます。

傷をつけていると塗料がのりやすくなります。

トライゲル塗装前3


やすりで削って、洗剤で洗って乾燥させました。

乾かすときは自然乾燥で乾かします。

ドライヤーで乾かすとボディが変形してしまう恐れがあるので自然乾燥させています。


トライゲル塗装ブルメタ


今回塗装で使う色ですが、タミヤ メタリックブルー TS-19

これを3~4回乾かしながら吹いていきます。


トライゲル塗装完了1



トライゲル塗装完了2


塗装したのが上の画像です。

塗料が完全に乾いたら、タミヤ クリヤー TS-13
これも4~5回重ねて吹いています。

鏡面のボディにするので、クリヤーの塗料は多めに吹いています。

トライゲル制作1

近くで見ると、ゴミも一緒に巻き込んでいます;つД`)

トライゲル制作2


所々触るとザラザラしているので、ヤスリで削ります。

1500番で表面のざらつきやコミを取り除きます。

この時磨きすぎると下の塗料まで削ってしまう事があるので、様子を見ながら削ります。


次に、コンパウンドの粗目、細目、仕上げ目でしっかりと磨きます。

ボディにコンパウンドが付いているので、洗剤で洗って乾かします。

次回に続きます。



[編集]
関連記事

トライゲイル ジャパンカップ 2017~シャーシ後編~

2017/09/21 20:28



トライゲルジャパンカップ 2017、今回はシャーシを完成させます。


トライゲル制作23


電池金具とスイッチをつけます。

トライゲル制作24


MAシャーシはシャーシに直接電池金具をつけます。

トライゲル制作25


次にモーターにピニオンギヤを取り付けます。

このピニオンギヤ、最初は手で付けていたんですが、ちゃんと専用の押さえつけるAパーツが付いています。

トライゲル制作26

左右にピニオンギヤがとりつきました。

トライゲル制作27

モーターカバーを取り付けてガイドローラーを取り付けます。

トライゲル制作29

緑のギヤとモーターカバーを取り付けます。

トライゲル制作31

電池カバーを取り付けたら・・・

トライゲル制作32


MAシャーシの完成です!

次回からボディの塗装に入ります!

シャーシ後編の制作動画はコチラ↓




[編集]
関連記事

トライゲイル ジャパンカップ 2017~シャーシ前編~

2017/08/19 00:14



発売されてからかなり時間が空きましたが、制作開始です!

今回はボディを塗装するので、まず先にシャーシから作っていきます。

トライゲル ジャパンカップ 2017はMAシャーシとのことで、なんだか懐かしいですね・・・。

ミニ四駆を初めて組み立てた時、一番最初に出会ったのがMAシャーシでした。

今もそうですが、この頃特にシャーシの種類なんて分からなかったのでボディのカッコよさ・・・・
ジルボルフのカッコよさに惹かれてMAシャーシを組み立てました。

初心者でMAシャーシは組み立てるのが少し難しかったのを覚えています。


さて、前置きはこのへんにして早速組み立てます。

トライゲル説明書3


3番のシャーシにガイドローラーとリヤバンパーをつけます。

トライゲル制作14


使うパーツはコチラ↑

何を思ったのか、今全然関係ないA1のパーツが写っていますがww

MAシャーシ、なんせ組み立てるのが久しぶりすぎて若干忘れています←

・・・という言い訳をさせてくださいww

因みにA12のパーツはタイヤをシャーシに取り付けるときに使います。


トライゲル制作15


取り付けたのがコチラ↑

このネジしめ・・・今ロビ2も制作中何ですがロビ2の場合はネジ穴をきちんと開けてくれているので、絞めやすいんですが、ミニ四駆の場合自分で上から力を入れて押しながら回さないといけないので、失敗するとネジ穴がバカになります。

最近になって思うんですが、道具はいいものを使ったほうが絶対いいなと思うようになりました。

必ずじゃないけど、いいものに越したことはないです。

トライゲル説明書4


4番です。

私の一番好きな作業工程♪

タイヤとホイールです!


トライゲルのタイヤを使ってもいいんですが、今回はカスタムしたいのでコチラを使います↓

トライゲル制作16


ミニ四駆35周年記念 ホワイトタイヤ&ブルーメッキAスポークホイール

ブログで発売されることは紹介していましたが、購入したとは書いていなかったので、ようやく公表できる時がきました♪

早速はかせてみると・・・

トライゲル制作17


おぉΣ(´Д`*)いい感じじゃないですか♥♥♥

もうこのまま飾りたいww

ハードタイヤなので少し硬いです。

トライゲル制作18

先ほど間違えたA12パーツの登場ですw

ピンクのギヤをシャーシに取り付けて、タイヤもつけますよ♪

いつも思うんですが、タイヤを六角シャフトに付ける時、めっちゃ固いんですよね・・・。
ここは力任せでいつも取り付けています。

トライゲル制作20


この角度からみるタイヤ・・・たまらなく好きです♡
超マニアックwww

ブルーメッキのホイール・・・いいですね♪

メッキホイールは私の中でかなり貴重なので、早くボディに合わせてあげたい♪


トライゲル説明書5


5番は電池金具を取り付けます。

トライゲル制作21


電池金具と金具を止めるA9のパーツをニッパーでカットしておきます。

トライゲル制作22


付けれました。

ジルボルフを作ったときに、このA9のパーツがなかなかパチンと言わなくて・・・

電池金具も最初左右逆に付けそうになっていたのを思い出しましたww

因みにですが、電池金具は極力触らないほうがいいのでピンセットを使って入れています。
皮脂や汗が付くと電気の流れが悪くなるそうです。



今回の制作動画です↓





今回使用した道具はコチラ↓
[編集]
関連記事

ミニ四駆限定 トライゲイル ジャパンカップ 2017を購入!

2017/06/21 00:22



2017年6月10日に発売されたミニ四駆限定トライゲイル ジャパンカップ 2017を購入しました♪


ミニ四駆トライゲル-1


今回はMAシャーシなのでジルボルフと同じです。


ミニ四駆トライゲル-6


MAシャーシは久しぶりに組み立てるので、若干忘れている所もありますが思い出しながら組み立てていこうと思います。


ミニ四駆トライゲル-2

ジャパンカップ2017・・・という事で今回はタイヤに文字が刻まれています。

ミニ四駆トライゲル-7


今まで持っているミニ四駆でタイヤに文字が印字されているのは初めてなので、なんだかテンションが上がりますw

タイヤですがハードローハイトタイヤなので、ホイルにはめ込む時に入りにくいので苦戦しそうです(;´・ω・)


ミニ四駆トライゲル-8


ホイルは5本スポークホイールです♪

個人的には一番好きな形です。

今回はホイルもタイヤもカスタムしようかなと考え中です。


ミニ四駆トライゲル-3


ボディですが、山吹色でしょうか・・・写真で見ると少し暗いんですが、もう少し明るい黄色です。

ミニ四駆トライゲル-5


パーツは白色でした!

真っ白だとなんだか塗装したくなりますw
が、中に入るパーツなので塗装せずそのまま使うと思われます。

ガイドローラーをアルミに変えて見てもいいかなと思ってます。
走らせる・・・というよりも主に観賞用になりそうですが・・・。

ミニ四駆トライゲル-9


後は、電池金具やモーター、ギヤなどが入ってます。


さて、トライゲルですが今回はいつものように全部組み立ててから塗装・・・・

ではなく、いきなり塗装します!!

色はブルーメタルにして、付属のステッカーですが


ミニ四駆トライゲル-4


このような感じで、所々にボディの黄色の色が入っているのでそこは切り取って使用する予定です♪


今回の開封を動画で撮影したので、良かったらこちらご覧くださいね↓






次回から制作に取り掛かります♪


[編集]
関連記事


最新動画情報

マイページ人気

 

お買い物は楽天で!

カスタムCSS

プロフィール

  うさぎゆう
ご訪問ありがとうございます♪
trial and errorは、試行錯誤。
最近始めたミニ四駆やゲーム実況、日々の発見などゆるーく書いてます(*'ω'*)