FC2ブログ

黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Entries

アバンテ2011ブラックスペシャルVol.5~説明書11番~説明書13番~

2019/01/31 23:43


RC アバンテ2011ブラックスペシャル、続きを作っていきます。

アバンテ2011ブラックSP説明書11

【説明書11番 キャンバー調整のパーツ作り】
E3とボールジョイントはどちらも上に貫通するように、向きに注意して組み立てます。
ボールジョイントはある程度ネジシャフトを回していくと、止まるところがあります。
最終定期にE3とナットの間を5.5mmに調整しますが、実際に作ってみると5.6mmなど1mmの誤差は出ました。

アバンテ2011BKSP11番

後、ネジシャフトが元々沿っていたのか、組み立てた時にまっすぐ組み立てれませんでした。
パーツの不良がある場合は、説明書の一番後ろにタミヤのカスタマーセンターに問い合わせると対応してくれるので、私も問い合わせてみました。
この4×26mmネジシャフトは予備は入っていないので、後日郵送で送ってもらいました。

アバンテ2011ブラックSP説明書12

【説明書12番 トルクスプリッター又はセンターロックを組み立てる】
トルクスプリッターとセンターロックの2種類を選ぶことが出来ます。
ここで説明しているのは、あくまでも簡易的なものです。
トルクスプリッターはメリットとしては、二駆の旋回性と四駆の加速性両方持っています。
また、旋回速度が速いので、はやくカーブが曲がれて加速し始めれます。
デメリットとしては、操作になれていないとスピンさせてしまう可能性が高いです。

(本来はフロントデフの締め方によって効果は変わります。)
センターロックは、アクセルを握っても放しても四駆です。
メリットは、旋回族度が遅いので、操作がしやすいです。
デメリットとしては、旋回速度が遅いので、車の向きが変わるのが遅いです。

例えば、お父さんと一緒に走らせるとか公園で一人で走らせる、初心者の方、あまりラジコンの操作になれていない方はセンターロックがオススメです。
友達と競争する、レースするのであれば、トルクスプリッターがオススメです。
ただ、今回説明した内容はあくまでもそういう効果があると言われているものであって、走らせる環境や組み立て方によってかわってきますので、100%その効果が発揮されるわけではないので、どちらで組むかと考えた時の参考にして頂ければと思います。

で、私ですが、今回はトルクスプリッターで組み立てます。
今まで組み立ててきたラジコンの中にはトルクスプリッターやセンターロックを選べるラジコンを組んだことが無いので、初めてなのですが、車の動き方の違いを見てみたいし、操作の練習もワンステップアップしたいからです。

アバンテ2011BKSP12番

ワンウェイベアリングですが、向きがあります。
向きを間違えて刺し込むと逆向きに回ってしまうので、注意して取り付けてください。

ピニオンギヤは、指定の22枚のところですでにギヤが当たっていたので、22枚以上はつけられないことが分かりました。
ここでピニオンギヤの調整をします。
普通ギヤに1枚紙が噛むくらい調整すると言われているんですが、それが出来ないので音を聞いて調整します。
これを専門用語でバックラッシュの調整というそうです。
調整後は、小刻みにカタカタ言うかなくらいにしています。
動かないのはダメですし、ガタガタ大きく揺れるのもダメなので、ここの調整が難しかったです。

アバンテ2011ブラックSP説明書13

【説明書13番 アッパーデッキの取り付け】
六角ブッシュは似たようなパーツと一緒に入っているので、間違えて取り付けないように注意しましょう。

アバンテ2011BKSP13番

六角ブッシュとシャーシステイを先に取り付けてから、ロワアームに取り付けます。

★今回の製作動画はコチラ↓



★制作に使ったものや道具
[編集]
関連記事

週刊ロビ2 75号・76号~遂に胴体と下半身がくっつくよ!~

2019/01/23 02:37



2019年最初のロビ2 75号と76号が届きました!
1か月空いたので、かなり久しぶり感がありますねw

ロビ2 75号76号 1

【ロビ2 75号】
ロボットと科学の未来
片山さんとの対談 後編で、「インテリアデザイナー/ロボットクリエーターになる為には」をお題にお話しされています。

ロボットデザインの裏側
新時代のフレンドリーロボット「ロビ2」・・・いつか来ると思ったよ!高橋さんのお話です!!
2003年に登場したネオンや2004年のクロイノなど・・・この頃はまだ私自身ロボットに興味がなかったので、2008年のエボルタはCMで見たことあるな・・・って程度でしか無かったです。
これが今ロビ2の製作をしてるって思うと・・・なんだか不思議ですw

にっぽん全国ロビさんぽ
和歌山県の熊野速玉大社に訪れたロビとキューボ。
おみくじの結果は・・・苦い顔をしたロビとキューボの顔が(;^_^A
今回の号と一緒に遂にロビさんぽが全国を旅して帰ってきたんですって!
ロビの作成も後少しですもんね・・・。

75号では、指を装着して胸のロゴシールとすねのシールを貼ります。
やっと指来たよー!いつ指付くんかなって気になってたんですよね。
意外だったのが、ロビの指って今回の部分はゴムっぽい質感なんですよ。
でも、ロビライドに乗せるときは、指が磁石になっているのでロビライドが完成したら、このゴムの指使わなくなるんじゃないかなって思いますね。

ロビ2 75号76号3

胸のスピーカが黄色だけどステッカーが水色・・・貼る前はちぐはぐかなって思いましたが、貼ってみると良い感じ!
すねに見えていたケーブルも綺麗に隠れました。
ロビの転写シールですが、結構強くこすらないとなかなか付いてくれなかったです。
上のリタックの粘着が強いのかな・・・?透明のシール(リタック)がしっかりくっついているので、失敗すると転写シール自体が破れるので貼るとき難しかったです。

ロビ2 75号76号2

【ロビ2 76号】
76号では特別付録が付いていました。

ロビ2 75号76号 6

ロビとちいさな魔女
動画の中では冒頭だけキューボに読んでもらっています。

ロビ2 75号76号 7

後、71号で提供されたABC表にYがなかったので訂正シールが入っていました。
全然気が付かなかった(;^_^A

冊子の内容ですが・・・
ロボットデザインの裏側
高橋さんとの後編の対談が書かれています。
ロビってこういう風に作られているんだ!って裏の話も書かれているので、読んでいて楽しかったです。

にっぽん全国ロビさんぽ
山形県 日本一の芋煮会フェスティバルに行ったんだって!
毎年9月に行われてる芋煮会フェスは2018年で第30回を迎えたんだそうです。
直径6.5mの大鍋とショベルカーで作られる芋煮・・・めっちゃ食べてみたいw

76号は、カメラ保護シールを貼り、上半身と下半身を合体させます!

ロビ2 75号76号 4

遂に上半身と下半身が付きました(∩´∀`)∩

ロビ2 75号76号 5

早く完成しないかなって、キューボも待ち遠しそう♪

★今回の動画はコチラから



[編集]
関連記事

DOZZI モバイルバッテリーをReview【軽量!急速充電可能!】

2019/01/22 02:39



今回は、モバイルバッテリーを購入したので、紹介します。

DOZZI 1

DOZZI モバイルバッテリー 10000mAh
コンパクトで10000mAhの充電器が欲しかったのでAmazonで購入しました。
更にリチウムポリマー電池なので、同時充電も出来る為最大3.1A高速充電できるので非常に便利なところに惹かれました。

DOZZI 2

説明書は、パッケージの裏に簡単な表記がありました。
では、早速中身を開けてみましょう。

DOZZI 3

付属品はいたってシンプル、本体とマイクロUSBケーブルが入っています。
まず、本体を持ってびっくり( ゚Д゚)!10000mAhなのにこの軽さとコンパクトさ!
大きさは横6㎝×縦9.3cmと手のひらサイズだし、重さも150gとめちゃめちゃ軽いんです。
こういうモバイルバッテリーって意外と指紋とかついて汚れるのが嫌だな・・・て思うんですが、表面がマットなので指紋も付きにくくスタイリッシュなデザインなので、御洒落ですね♪

次に本体を見ていきます。

DOZZI-6.jpg

側面にあるのが電源ボタンです。
バッテリー購入時は、75%充電されていました。

DOZZI-5.jpg

反対側はマイクロUSB入力ポート(5v/2A)になっています。

DOZZI-4.jpg

真上からバッテリーを見た写真です。
左:USB出力ポート(5V/2.1A)、真ん中:Type-C入力ポート(5V/2A)、右:USB出力ポート(5V/1A)になっています。
出力ポートのところに雷のマークが2個付いているのが、2.1A雷のマークが1個付いてるのが1Aなので、パット見てどちらか分からなくなった・・・という事が無いので、分かりやすいですね。

では実際に使ってみたいと思います。
まず最初に何がどれだけ充電できるのかを先に検証していきます。
私は普段モバイルバッテリーの充電は携帯やドローンに使うことが多いので、今回は携帯とドローンで試してみます。
たまたまドローンを飛ばしに行く機会があったので、そこで検証してみました。

DOZZI 7

まず最初にフープと言われるドローンのバッテリーを充電してみます。
モバイルバッテリーは100%満充電した状態にしています。

DOZZI 8

ランプが付いたので充電開始です!

このドローンのバッテリーは、3.8V 250mAh 0.95WH。
モバイルバッテリーは、3.7V 10000mAh 37.0WH。


まずは、バッテリー3本で試してみます。

DOZZI 9

ランプが消えたので、充電が終わりました。
3本バッテリーを充電した結果:モバイルバッテリーの残量は100%→89%になりました。
よって、バッテリー3本に対して11%使用しています。


DOZZI 10

もう一度3本バッテリーを充電してみました。
3本バッテリーを充電した結果:モバイルバッテリーの残量は89%→79%になりました。
よって2回目に3本バッテリーを充電した結果10%使用していました。


DOZZI 11

2本でバッテリーを充電した結果:モバイルバッテリーの残量は79%→70%になりました。
よってバッテリー2本に対して9%使用していました。


では最後にバッテリー1本で試してみます。
モバイルバッテリーの残量は70%からスタートします。

DOZZI 12

1本のバッテリーで充電した結果:モバイルバッテリーの残量は70%→67%になりました。
よってバッテリー1本に対して3%使用しているので、1本なら33回充電することが出来ます。

モバイルバッテリーは、3.7V 10000mAh 37.0WHで、バッテリーが3.8V 250mAh 0.95WHなので、計算上では、38回充電できるとなりますが、実際に計測した結果はバッテリー1本あたり33回充電できたので、多少の誤差は生じますが、十分充電できるかと思います。
こちらのフープは1回の充電で約3分フライトさせることが出来るので、約2時間45分フライトさせることが出来ます。

続いて携帯を充電してモバイルバッテリーの残量を更に減らしていきます。
galaxynote9を充電しました。
元々携帯の充電残量が40%だったので、60%充電しました。
この時点でモバイルバッテリーの残量は27%でした。

更に、iPhone7を充電しました。
モバイルバッテリーの残量が27%、iPhone7の充電40%充電させました。
この時使用したモバイルバッテリーは4%でした。

DOZZI 13

残りの23%ですが、Sony XperiaZ5の充電をしました。バッテリー残量が15%から充電しはじめましたが、携帯ゲームをしながら充電していた為、充電は回復していませんが、モバイルバッテリーの残量が0%になりました。

今度はどのくらでモバイルバッテリーが充電されるのかを検証してみました。

DOZZI 14

【1回目計測時】
1Aで充電したところ、2時間の充電で約20%充電出来ました。
なので、満充電する場合は約10時間で充電することが出来ます。

DOZZI 15

【2回目計測時】
今度はType-C 1Aで充電しました。
先程と同じで19%増えるまで充電時間を計っています。
コチラは2時間半で19%充電出来ました。

DOZZI 17

【3回目計測時】
Type-C 1.7A出ていました。33分で10%充電することが出来ました。
満充電する場合は、5時間で充電できます。

【4回目計測時】
最後は1Aで48%から100%になるまでを計測しました。
約5時間で満充電することが出来ました。

※今回は家に2Aを出力できるものが無かった為試していません。

★実際に使ってみた感想
軽いし充電がパーセンテージで見えるので、後どれくらい充電が残っているか分かりやすかったのと、液晶にINかOUTかも表示されているので、放電してるのか充電してるのか分かりやすかったです。
また、2.1Aか1Aで充電されているのかも表示されていました。
色んなスマホやiPhone、iPadも充電出来るのでかなり便利なのではないかと思います。
特にアンドロイドをお持ちの方はType-C入力とマイクロUSB入力があるので非常に便利です。
iPhoneをお持ちの方やType-Cで充電する方は手持ちのケーブル若しくは新たに購入する必要が有ります。
また、微電流のスマートウオッチなどの物は最初充電されますが、途中で止まってしまいます。
このモバイルバッテリーに限らず、他のモバイルバッテリーでも微電流は充電されないのでご注意ください。

10000mAhなのにコンパクトかつ軽量なので、普段使いや旅行にも持ち運びやすいと思います。
特に荷物が多くなってしまう女性の方には、ポケットにも入るのでカバンの中で場所を取ったり邪魔になりにくいと思います。
今まで色々なモバイルバッテリーを購入して試してみましたが、液晶もLEDでライトアップされるので、とても見やすく表示も分かりやすいので、今までで一番のオススメモバイルバッテリーです。


★今回紹介した商品はコチラ
[編集]
関連記事

アバンテ2011ブラックスペシャルVol.4~説明書7番~説明書10番~

2019/01/20 02:37



前回に続いてRC アバンテ2011ブラックスペシャルの製作記事を書いていきます。

アバンテ2011ブラックSP説明書7

【説明書7番 デフギヤの組み立て】
考察の時に紹介したかったのですが、スチールボールは削れてきて摩耗しやすいので、耐摩耗性が高く、デフのメンテナンスサイクルを伸ばすことが出来るタミヤ TRFシリーズ No.94 3/32インチ セラミックボールデフ (12個)に変える事が出来ます。
ですが、今回はスチールボールを使います。

アバンテ2011BKSP7番-1

まず最初に組み立てる前に、14mmワッシャー(デフプレート)をヤスリで削ってピカピカにしておきます。

アバンテ2011BKSP7番-2

このまま取り付けると、ワッシャーの表面がザラザラしているので、この上を転がるスチールボールやセラミックボールが摩耗しやすくなるので、それを防ぎます。
磨き方は、ネジロック剤などのキャップの上に両面テープを貼ってその上にワッシャーを貼り付けます。
ヤスリは2000番の物を使って水砥ぎします。これを4枚とも行っておきます。

アバンテ2011BKSP7番-3

組み立ては動画の中で説明しているので、そちらをご覧ください。

アバンテ2011ブラックSP説明書8

【説明書8番 デフジョイントの取り付けとデフの調整】
パーツで注意しないといけないのは、リヤとフロントのデフジョイントの長さが違うので、逆につけないようにします。

まず最初にデフジョイントの取り付けをするので、説明書通りに組み立てます。
左右にレンチを差し込んだらしっかりと固定して押さえておきます。
真ん中が動くかどうか確認します、真ん中が動くと未だ締まっていないです。
大人の男性が回して動かない状態にするので、動くようであれば一旦解体します。
調整のレクチャーは動画で説明しているので、そちらをご覧ください。

アバンテ2011BKSP8番

一応締め方ですが、 ゆっくり締めていきます。中にバネが入っているので、締めようと思ったらいくらでも締まっていくので、バネがアホになります。
バネが縮みきった状態では調整したことにはならないので、ゆっくり締めます。
締める硬さですが、一応リヤもフロントも同じ硬さで締めます。
ただ、どっちが硬く締まってるのか分からん、どう締めていいか分からない方や初心者の方は、前を硬めに締めると前が引っ張ってくれるので走らせやすいと思います。

アバンテ2011ブラックSP説明書9

【説明書9番 リヤカウンターギヤとリヤデフギヤの取り付け】

アバンテ2011BKSP9番-1

グリスはミニ四駆のグリスを使います。

アバンテ2011BKSP9番-2

カバーを開けたらギヤがすぐ取り出せれるので、メンテナンスしやすそうですよね。
今まで作ってきたビッグウィッグやトップフォースなどは全部分解しないとメンテナンス出来ませんでしたが、これはいいですね。

アバンテ2011ブラックSP説明書10

【説明書10番 フロントデフギヤとフロントデフギヤの取り付け】
こちらも説明書9番の時のようにグリスはミニ四駆のグリスを使っています。

アバンテ2011BKSP10番-1

シャフトが抜け落ちてしまわないように、マスキングテープで止めておきます。

次回に続きます。

★今回の製作動画はコチラ


★使用した道具やパーツ
[編集]
関連記事

アバンテ2011ブラックスペシャルVol.3~説明書3番~説明書6番~

2019/01/14 03:06


RC アバンテ2011ブラックスペシャルの続きを作っていきます。

アバンテ2011ブラックSP説明書3

【説明書3番 リヤギヤボックスをロワデッキに取り付ける】
ネジロック材をつけてパーツを止めます。

アバンテ2011BKSP3番

ここは、説明書通りに組み立てます。

アバンテ2011ブラックSP説明書4

【説明書4番 フロントギヤボックスの組み立て】
A1のパーツのバリは綺麗に取り除いておきます。
私のやり方ですが、ニッパーでおおまかにランナーからカットします。これではまだバリが残っているのでニッパーでカットしてからデザインナイフの刃が大きいものを使って、余分な引っかかるバリを削って処理しています。

アバンテ2011BKSP4番

ネジの注意点は、六角マウントの穴の向きです。
六角マウントの締め終わりの方向が真横を向くのか、真上を向くのか分からないんですよね。本来説明書では、六角マウントの穴位置を真横にしておくように指示されています。
私の場合、ネジの穴を真横にしておくと、ネジの締め終わりが真横に向きました。

アバンテ2011ブラックSP説明書5

【説明書5番 フロントギヤボックスの組み立て 続き】
A2のパーツはA1のパーツと同様、バリを綺麗に取り除いておきます。
説明書5番の所には、バリ取りをしておくように指示は無いのですが、説明書4番でバリ取りの指示があったので、念のため行っています。

アバンテ2011BKSP5番

H4とフロントプロペラジョイントはそれぞれDカットになっているので、刺し込むときに向きに注意しないと入らないです。
ここでも説明書4番の時と同じで、六角マウントの穴の向きは真横になるように取り付けています。

アバンテ2011ブラックSP説明書6

【説明書6番 フロントギヤボックスをロワデッキに取り付ける】
セラミックグリスを使います。
説明書には何のグリスを使うという指示はありませんでした。

アバンテ2011BKSP6番

E11のパーツはバッテリーのサイズに合わせて止める位置を決めます。
因みに使うバッテリーはハイテック X-POWER 車用 Li-Poバッテリー 7.4V 3000mAh 25C XP90084です。

今回の製作動画ではより詳しく説明しているので、合わせてご覧ください。



★今回使った道具やパーツ

[編集]
関連記事

アバンテ2011ブラックスペシャルVol.2~カーボン処理~説明書2番~

2019/01/10 21:19



RC アバンテ2011ブラックスペシャルの製作に取り掛かります。
まず一番最初に全てのカーボンパーツの下処理から行います。
何故カーボン処理をするのか!
①剥離防止②通電防止の為です。

全部でカーボンパーツは4つありますが、パーツによって厚みが異なります。
ステアリング、ロワデッキ、アッパーデッキ:2mm
ダンパーステー:3.5mm

では、早速下処理をします。
カーボン処理の方法は人によって違うと思いますので、参考までにご覧ください。
600番のヤスリでカーボンの側面をある程度水研ぎして削ります。
※この時当て木はしません。
次に低白化で低粘土の瞬間接着剤を使って側面を塗ります。
この時あまりつけすぎると垂れてしまうので、綿棒で伸ばしながらつけています。

動画では実際に付けているところも撮影しているので、ここでは工程だけ書きます。

最後に1000番のヤスリで削ってコンパウンドの細目と仕上げ目でツヤ感を出します。

カーボン表面ボコボコ
↑側面がボコボコしています。

このツヤ感を出すのは好みになってしまうのですが、時間をかけて側面をツヤツヤにしたい方は、仕上げ目が終わったらまだ瞬間接着剤が塗れていないところに塗って同じ工程を繰り返します。

カーボン表面ツヤツル
↑綺麗に砥げた側面です。

今回はある程度処理が出来たらいいので、完璧にツヤツルになるまでは磨いていないです。

アバンテ2011ブラックSP説明書1

【説明書1番 リヤギヤボックスを組み立てる】
アバンテ2011ブラックスペシャルの説明書ですが、いつもなら何をここではしているのか書かれているんですが、題目が全て記入されていません。
なので、何をしているのか説明しながら書いていこうと思います。
この説明書1番は、特に難しい工程はないので、説明書通り組み立てていきます。

アバンテ2011BKSP1番

私のようにオールビス交換している場合は、タップを切っておきます。
タップを切る(ネジ穴を切ることです)のは、大体半分から7割くらい切っておきます。
あまり切り過ぎると、すんなりネジが入っていきますが、抜けやすくなる原因にもなるので、ネジ穴の切りすぎには注意です。
ネジは対角線所に締めていきます。

アバンテ2011ブラックSP説明書2

【説明書2番 モーターをリヤギヤボックスに取り付ける】

アバンテ2011BKSP2番-2

モーターはGTチューンなのですが、スタッカーがアバンテ用になっています。
このモーターはブラシ交換できるタイプなので、減ってきたら交換可能です。
モーターマウントのネジを止める部分ですが、指示は無いのですが、一応金属同士なのでネジロック剤を塗ってネジを締めています。

アバンテ2011BKSP2番-1


普通のモーターとアバンテのモータを比べてみました。
ピニオンが付く軸の長さが違います。
アバンテのモーターは25ターンなのですが、もし遅いモーターに変えたい場合、普通のモーター(27ターンのもの)を使おうと思ってもピニオンが付かないんですよね。
なので、タミヤ OP.983 ライトチューンモーター (28T)を使うと軸の部分がアバンテと同じで長いので、ピニオンが付きます。
普通のモーターを使うためにピニオンを加工してつける方もいらっしゃいますが、加工するのは苦手という方はライトチューンに変えて遅くする方法があります。

モーターを変える以外にもう一つピニオンギヤを変えて遅くする方法もあります。
付属のピニオンの枚数は22Tなので、これより若い数字の21T、20T、19T…なのですが、まだどこまでピニオンギヤが使えるのか試してないので、分かりませんが、2通り遅くする方法があります。

考察の時に、ピニオンの枚数を最大何処まで使えるのか試したいと書いていましたが、手持ちの物や友人から頂いたピニオンで試したいので、新たに購入して試すことはしません。

アバンテ2011BKSP2番-3

ただここではまだ、試すことが出来ないので、TAMIYA OP-1770 06ハードコートアルミピニオンギヤ22Tを付けておきます。
イモネジにいつもならネジロック剤を付けるのですが、ピニオンギヤを付けたり外したりと使える枚数を試したいので、ここではつけないで組み立てます。

アバンテ2011BKSP2番-4

ネジの位置は後から調整するので、この段階ではなるべく外に向くように付けています。

★今回の制作動画はコチラ↓


★使った道具など
[編集]
関連記事

Holy Stone HS210~高度維持機能付きだから初心者の人にもオススメ!~【モード1と2の切り替え方】

2019/01/10 08:00


今回は今流行りの65mmサイズのドローンを購入したので、紹介します。

ホーリーストーン HS210 1

ホーリーストーン HS210

冬の間はドローンを飛ばしに行けないので、感覚を忘れない為にと後は技術向上の為に購入しました。
高度調整機能がついているので、初心者の方も飛ばしやすいです。

では早速開封!

ホーリーストーン HS210 2
・送信機
・機体
・3.7V 220mAhバッテリー×3 約7分×3本=約21分のフライトが出来ます。(体感ではもう少し短いかも)
・予備プロペラ×4
・ドライバー
・プロペラ用具

【HS210の特徴】
・高度調整機能がついてるので安定したホバリングが出来ます。
・室内でも安全に飛ばすことができる設計になっているので、お子さんにもオススメです。
(ガードも360度保護されていますが、中に指を入れると大変危険なので、絶対にしないでください。)
・サイズがコンパクト!
・モード1とモード2が変更可能!

操作方法や飛ばしている映像はコチラの動画をご覧ください。



ホーリーストーン HS210 4

操作方法ですが、モード1とモード2を切り替えることが出来ます。
切り替え方は、スピードボタンを押しながら青矢印(電源ボタン)をONにするとモード1に切り替えれます。
モード2にしたいときは、普通に電源ボタンをONにします。
モード2からモード1に切り替えたいときは、一旦電源を切って、スピードボタン(側面にあります)を押しながら電源ボタンを入れると切り替わります。


今回送信機に書いているのはモード2での操作方法です。
私がモード2でしか操作できないからです💦

【トリム調整(モード)】
左スティック押し込んで右スティックで調整できます。

【緊急停止(モード2)】
側面のボタンを両方押すと緊急停止できます。

因みに最初は充電が少ないので、充電してから飛ばしてください。
充電中はランプが充電用のUSB部分が光りませんが、充電が終わるとLEDランプが付きます。

今年の冬はこれで感覚が鈍らないように練習して、暖かくなったらまた空撮に行きたいと思います(*´ω`*)


[編集]
関連記事

【ドローン】マビック2PRO~4K動画を4Kで書き出ししました~【今更だけど!】

2019/01/09 08:00



今更ですが、マビック 2 PROを4Kで撮影した動画を4Kで出しした動画をアップしました。

マビック4K書き出し動画

いつも動画編集で4Kで撮影はするのですが、書き出しはFHDにしているので本当の4K映像を見てみたいとリクエスト頂いたので、今回作ってみました。



映像自体は2018年の秋頃に撮影したものになるのですが、参考になればと思います。

2019年も色んな所で空撮が出来ればと思っていますので、また撮影出来たら配信していこうと思います。

[編集]
関連記事

DJIスパーク 初ジェスチャーモードで操作してみたよ!

2019/01/08 08:00



今回は初めてDJI スパークのジェスチャーモードでフライトさせました。



いつもは送信機を使って操作するのがメインなので、ジェスチャーモード使えるのは知っていたんですが、なかなか試す機会が無かったので、今回初チャレンジしてきました。

細かい操作方法などは動画をご覧ください。

一応、ジェスチャーモードで操作する場合、アプリ上で設定が必要になります。

sparkジェスチャー画面設定-1

まず、DJI GO4アプリを起動させて、飛行開始をタッチします。
以前はGOフライ?だったかな、いつの間にか日本語表示に変わっています。

sparkジェスチャー画面設定-2

接続出来たらスパークのカメラ映像が表示されます。
一番右上の・・・マークをタッチします。

sparkジェスチャー画面設定-3

一般設定と表示されたら、一番左の列の上から2番目超音波のようなマークをタッチします。

sparkジェスチャー画面設定-4

これはビジュアルナビゲーション設定なのですが、その中にジェスチャーコントロールを有効にするをONにします。
最初はOFFになっているので、ONにしないとジェスチャーで操作が出来ません。

後は私の動画の中で説明しているので、そちらをご覧ください。

初めてジェスチャーモードの操作をしたので、手で本当に操作できるのか不安でしたが、本体のLEDの光方でちゃんと認識しているのが目に見えてわかるので、送信機で操作するよりもっと手軽に飛ばせることが出来ました。

1つ残念だったのが、動画撮影に失敗したことです。

後から調べて分かったのですが、ドローンが近くにいる状態で斜めに左右手を広げると動画撮影できます。
今回失敗した理由はバイバイしてドローンが遠く離れた状態で行っていたので、動画撮影が出来ませんでした。

次回撮影できる機会があれば、動画撮影に再チャレンジしたいと思います。


[編集]
関連記事

【制作動画】ファイヤードラゴン~ボディ編 後編~

2019/01/07 08:00



全然記事と動画の更新が追い付いていないので、いつも動画がメインになって記事が遅れてしまうのですが、まさか去年の2月に書いていた記事が完成してなかった事を発見したので、徐々に消化していこうと思います。

という事で、今回はミニ四駆 ファイヤドラゴンのボディ 後編です。
いやいやいや、いつの話やねん!って突っ込まれると思いますが、前回の記事の内容なんて覚えてないわーε=ε=(怒゚Д゚)ノって方は、下の記事からご覧ください。

【制作動画】ファイヤードラゴン~ボディ編 前編~

ボディ前編ではボディの塗装とシャーシのコイル部分を一部塗装しました。
で、後編では、ステッカーを貼って完成させていきますね。

ファイヤードラゴンボディ塗装-28

ボディのマスキングとフィルムを剥がすと、窓の縁がガビガビしているのが、分かります。
一応マスキングして塗装していますが、マスキングの時点で綺麗な曲線を描けていなかったりするので、
まずステッカーを貼る前にラインを綺麗に整えます。

ファイヤードラゴンボディ塗装-12

TAMIYA プレペイントクリーナー(ポリカーボネート用)

ファイヤードラゴンボディ塗装-29

これを綿棒に含ませて余分な塗料をふき取ります。
ポリカ専用なので、これをプラスチックのボディに使うと溶けて白くなるので、間違って使わないようにご注意を💦
使う綿棒ですが、私は100均の綿棒を使っています。
プラモ用の綿棒も売られていますが、正直プラモ用の方が100均に比べてすぐにモロモロにならないし、けば立ちにくいです。

ファイヤードラゴンボディ塗装-30

ラインを整えたのがコチラです。
一応、窓全体をプレペイントクリーナーで拭いて綺麗にしています。

ファイヤードラゴンボディ塗装-31

続いてステッカー貼りです。

ファイヤードラゴンボディ塗装-32

【私流ステッカーの貼り方】
・まず最初にステッカーをおおまかにカットして貼る位置を決める
・ピンセットで貼る


ファイヤードラゴンボディ塗装-34

今回はそこまで大きいステッカーが無かったので、やっていませんが、ステッカーの台紙を半分だけカットして半分貼ってからもう片方の台紙を剥がして空気を抜きながら貼る方法も有ります。

一番むずかしかったのが、窓のステッカーですね。

ファイヤードラゴンボディ塗装-37

曲面のステッカーを貼るのは凄く難しいですが、貼った後にドライヤーの熱を当てて熱い!って思うくらい熱してから更に指でステッカーを伸ばして貼ると綺麗に貼れます。
ただ、この方法はお子さんがするときはヤケドすると危ないので、お父さんお母さんにしてもらいましょう。

ファイヤードラゴンボディ塗装-38

ファイヤードラゴンボディ塗装-39

というわけで、VSシャーシ ファイヤードラゴンの完成です。
ラメフレークを最初に吹いたので、キラキラ感が良い感じに出てくれました!

この工程を動画で見たい方はコチラ↓



★今回使用した道具など

[編集]
関連記事


大切なお友達のブログ

マウスを重ねると紹介文が出ます。

★Tom's Moderu ラヂコン記

★プンの マジメ と ゆるゆる の あいだ

★うさの羊毛ハンドメイド

最新動画情報

マイページ人気

 

お買い物は楽天で!

カスタムCSS

プロフィール

  うさぎゆう
ご訪問ありがとうございます♪
うさぎゆうです🐰
ミニ四駆、ラジコン、ドローン、ステッカー、羊毛フェルト、フェイクスイーツetc..
私の趣味をゆるーく書いています📝
YouTubeもやってます☆彡チャンネル登録お願いします💛
【うさぎゆう】検索♪