黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

iPhone アプリで動画編集~Film Story 後編~

2016/08/29 08:00



前回に続き、携帯アプリ Film Storyを使って制作動画を作っていきます。


前回はムービーに字幕を入れました。

今回は再生時間を編集します。


Film Story16


再生時間をタップすると、表示する時間アニメーションフォトエディターで加工を編集できます。

表示する時間ですが、調べてみると1枚をじっくり見せたいのなら大体4秒がベストと書かれていました。
特に制作動画など字幕の多いものは、1枚を4秒で表示させています。

アニメーションは、ズームイン・ズームアウトを細かく選択できます。


フォトエディターで加工は、フィルターをかけたり赤目補正、美白など色々編集できます。


Film Story30


画像の加工が終わったら、音楽を入れます。


Film Story4


音楽を追加するをタップしたら、iPodライブラリもしくは音楽集から音楽を選びます。

今回は、音楽集から曲を選んできます。

何十種類の音楽が入っていて、曲のイメージからも選べるので選択しやすいです。

曲を選んで、曲名が画面で表示されればOKです。


Film Story27


プレビューで動画を確認したら、保存へ進むをタップします。


Film Story28


無料版を使っているので、書き出しを続けるをタップします。

無料版はムービーの右下にFilm Storyの文字が表示されたままで、動画が30秒超えるとその部分はカットされてしまいます。


1枚4秒の計算で作っているので、最高8枚 28秒の動画を無料版だと作ることができました。


Film Story29


次にサイズですが・・・
640×480の大きさを選択しました。


Film Story 40


ムービーが出来上がったら、フィルタをかけることもできます。
制作動画なので、見やすさ重視で今回はフィルタなしで作ります。

ムービーの保存と共有へ進むをタップします。


タイトルを編集して保存を押したら完成です♪

直接YouTubeにうpすることも可能ですよーヽ(´▽`)/
因みに、iPhoneに作った動画を残しておけば、再度編集が可能なので、いくらでもやり直しができます!




出来上がった動画はコチラ↓






ここからは実際に使ってみた個人的な感想です!

・字幕の大きさ、フォント、カラー、エフェクトの編集ができるので便利!

・1枚の画像を細かく編集できるのが魅力的。

・無料版でも本格的な動画を作ることができる。

・今回は使ってないけど、音楽の一部をカットして動画のBGMとして使うことも可能♪


・無料版なので動画が30秒超えるとカットされてしまう。
 また、右下にFilmStoryという文字が入ってしまう。




制作動画を作る側にとって、こういう細かい編集をスマホでできるのは嬉しいですねヽ(*´∀`)ノ

PCだと自分で画像や字幕の秒数を入れる位置やタイミングなど、設定するのが慣れるまで結構大変なんよねー(;^ω^)

使ってみて、最初は手間取ったけど、ちゃんと画像付きの使い方もあったので、初めて動画を作る人でも作りやすいと思いました!!

以前紹介したSlide Storyより細かく編集できるので、物足りない人にはオススメかも(゚∀゚)


次回は3つ目のアプリを使って動画を作ります♬





[編集]
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


最新動画情報

マイページ人気

 

お買い物は楽天で!

カスタムCSS

プロフィール

  うさぎゆう
ご訪問ありがとうございます♪
trial and errorは、試行錯誤。
最近始めたミニ四駆やゲーム実況、日々の発見などゆるーく書いてます(*'ω'*)