FC2ブログ

黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Entries

スーパーホットショット2012 制作 Vol.5【リヤギヤケースとフロントギヤケースの取り付け】

2018/07/31 23:34


スーパーホットショット2012、今回はギヤケースを取り付けます。

スーパーホットショット説明15

説明書15番、シャーシの塗装をします。

スーパーホットショット2012 46

使うのはコチラ↑

シャーシに人の体が埋め込まれた状態になっています。

スーパーホットショット2012 68

まず最初に人の縁をマスキングします。

スーパーホットショット2012 69

まず最初に幅の細いマスキングテープで人の縁を隙間なく貼ります。
この時、隙間があるとスプレーを吹いた時に、中に入ってしまうのでマスキングテープをしっかり貼っておきます。
周りが囲えたら、上から新聞紙を巻いてマスキングテープで止めます。

スーパーホットショット2012 91


まず最初にTAMIYA ベースホワイト TS-101
を使って3回塗装します。

スーパーホットショット2012 79

1回目

スーパーホットショット2012 77

2回目

スーパーホットショット2012 78

3回目

スーパーホットショット2012 89

次に、TAMIYA TS-26 ピュアホワイト
を使って4回塗装します。

スーパーホットショット2012 84

1回目

スーパーホットショット2012 85

2回目

スーパーホットショット2012 86

3回目

スーパーホットショット2012 88

4回目
これで服の塗装は終わりです。
ベルトのシルバーの部分ですが、ガンダムマーカ― GM05を使って塗っています。

今回の塗装ですが、シャーシの色が黒なので、ベースホワイトを吹いても服のシワの凹凸部分になかなか色が乗らなかったです。
なので、一度サフを吹いてからの方が色のノリが良かったのかな?と思いました。
そのせいで、ホワイトがなかなかのらず、吹き付けたときに霧のような感じに周りに広がってしまいました。

スーパーホットショット2012 90

TAMIYA プレペイントクリーナー ポリカボネード用
で拭くと溶けるので、使わない方がいいです。

シャーシに人がくっついてる場合は、筆塗りした方がいいのかなと思いましたね💦

スーパーホットショット2012 95

最後にベルトの部分にステッカーを貼ります。

スーパーホットショット2012 101

ステッカーをカットするときは、専用の鋏を使っています。
TAMIYA クラフトツール TK031を使うとステッカーが切りやすいです。

スーパーホットショット2012 96

ステッカーをカットして貼ったら15番の完成です。


スーパーホットショット説明16

説明書16番、シャーシの組み立てをします。

スーパーホットショット2012 76

まず人の顔を作ります。

スーパーホットショット2012 102

説明書ではネジで顔を止めるようになっていますが、接着剤で止めてしまいます。
TAMIYA プラスチックモデル専用接着剤 タミヤセメントを使っています。

接着する理由ですが、つなぎ目を消すためです。
はみ出るように接着剤を塗ると簡易パテの役割になるので、ヤスリで削るとつなぎ目が消えます。

スーパーホットショット2012 80

接着剤が乾いたら、800番のヤスリで磨きます。

スーパーホットショット2012 81

磨けたのがコチラ↑

スーパーホットショット2012 83

割りばしにつけて塗装しやすいようにしておきます。

スーパーホットショット2012 96

1回目はベースホワイトを1回吹きます。
2回目は、ホワイトピュアを2回吹きました。
下地が白いので、黒のシャーシに比べて色が入りやすいです。
顔は塗るところが細かいので、特に目の部分は塗料が筆につきすぎていると顔に垂れて、真っ黒になるので難しかったです。
ブラックのつやありを塗って、フライトフレッシュという肌色を塗っています。
前回ビッグウィッグの時は、白目が無く、点だけでしたが今回は白目を入れて爪楊枝で黒目を点を描くように色付けしています。

出来上がったら、シャーシにつけます。

スーパーホットショット2012 98

説明書に描かれている位置は普通のバッテリーで本来の位置より内側につける時はショートバッテリーを使う時なので、使うバッテリーの大きさによってつける位置を変えてください。

スーパーホットショット2012 99

ホットショットは4ヵ所ネジで止めるようになっていますが、スーパーホットショットは3カ所だけ取り付けます。

スーパーホットショット2012 100

これは、アンダーガードが付くので1カ所止めないようになっています。
4ヵ所止めるとバッテリーが取り外せなくなります。

スーパーホットショット説明17

説明書17番、アクセスカバーの組立をします。

スーパーホットショット2012 70

7×6mm六角マウントの向きに注意して止めます。

スーパーホットショット2012 71

出来上がったのがコチラ↑

スーパーホットショット説明18

説明書18番、リヤギヤケースの取り付けです。

スーパーホットショット2012 95

用意するのはコチラ。

スーパーホットショット2012 96

説明書通りに組み立てます。

スーパーホットショット説明19

説明書19番、フロントギヤケースの取り付けをします。

スーパーホットショット2012 97

用意するのはコチラ。

スーパーホットショット2012 98

ここでは、グリスをアンチウエアグリスに変えて塗っています。


今回の制作動画はコチラ↓



次回に続きます。


今回使用した道具↓
[編集]
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


大切なお友達のブログ

マウスを重ねると紹介文が出ます。

★Tom's Moderu ラヂコン記

★プンの マジメ と ゆるゆる の あいだ

★うさの羊毛ハンドメイド

最新動画情報

マイページ人気

 

お買い物は楽天で!

カスタムCSS

プロフィール

  うさぎゆう
ご訪問ありがとうございます♪
うさぎゆうです🐰
ミニ四駆、ラジコン、ドローン、ステッカー、羊毛フェルト、フェイクスイーツetc..
私の趣味をゆるーく書いています📝
YouTubeもやってます☆彡チャンネル登録お願いします💛
【うさぎゆう】検索♪