FC2ブログ

黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Entries

Hubsan H501A X4 Air Pro アドバンスバージョン~開封&Review~【中編】

2018/09/28 08:00



今回は前回に引き続き、Hubsan H501Aの充電方法から説明しますね。

Hubsan H501A 6

送信機の中には、このような状態でバッテリーが入っています。

Hubsan H501A 7

上の写真のように赤のコードを送信機に刺すと使うことができます。
開封時は半分しか充電がないので、まずは充電してくださいね。
充電する場合は、白のコードを刺して充電します。

Hubsan H501A 8

これがバランスチャージャーです。

Hubsan H501A 9

本体のバッテリーを刺して充電しているところです。
充電中はこのように赤いランプが付いています。

Hubsan H501A 10

充電が終わると緑色のLEDが光ります。
これで準備完了です。

では、飛ばす前の準備をしていきます。
日本語説明書にも書かれていますが、私の動画でも説明しています。



まずは、送信機のバッテリーを本体に刺します。
次にアンテナをつけておきます。

Hubsan H501A 5

Hubsanのアプリをダウンロードしておきます。
Googleプレイ又はAppleストアでDLできますよ。

Hubsan H501A 13

アプリを開いたら位置情報を許可します。
今後このメッセージを表示しないにcheckして受け入れをタッチします。

Hubsan H501A 18

ハブサンのH501A X4 AIR PROが表示されたら、送信機の電源を長押ししてピっと音が鳴ったらOKです。

Hubsan H501A 21

携帯の設定でWi-FiをHubsan にします。
HUBSAN_HT011A_シリアル番号に繋げるとパスワードを聞かれます。
PASS:12345678

Hubsan H501A 22

これでハブサンのWi-Fiになりました。これで送信機と携帯が繋がった状態になっています。
ハブサンのアプリを立ち上げます。

Hubsan H501A 23

Enter Deviceをタッチします。

Hubsan H501A 24

Enter Main Interfaceをタッチします。

Hubsan H501A 25
Hubsan H501A 26
Hubsan H501A 27
Hubsan H501A 28

初めての時だけ、このガイドが表示されますので、読んでください。
スライドさせて最後のページでエンターをタッチします。

Hubsan H501A 29

位置情報を許可します。
この状態で本体のバッテリーを繋ぐと自動で電源が入ります。音が鳴ったらアプリの歯車マーク(設定)をタッチます。

Hubsan H501A 33

レピーターを押すと、リピーター名が表示されています。
そこにHT011Aと書かれていたらOKです。
この時クワッドコプターと中継への接続を設定するをタッチして・・・

Hubsan H501A 35

H501A_シリアル番号が出てくるので、タッチして接続を押します。

Hubsan H501A 37

カメラが今撮影している映像が表示されたらOKです。

Hubsan H501A 38

Wi-Fiか2.4か送信機のLEDが交互に光っていましたが、Wi-Fiだけのランプに変わりました。

Hubsan H501A 39

設定の歯車マークを押すと真ん中に表示されていた画面が消えます。

いざフライトする前に、確認しておくところがあります。

Hubsan H501A 41

歯車マークを押してコントローラーを押すとジョイスティックモードを確認することができます。
自分の飛ばしやすいモードになっているか必ず確認しておいてください。
モード1とモード2では操作方法が異なるので、間違て操作すると大変危険です。

Hubsan H501A 43

もし部屋の中でテストするときは機体の羽をつけずにGPS信号が良好なときのみ離陸できますをいいえに設定しておきます。
再び歯車マークをタッチして画面を戻しておきます。

Hubsan H501A 44

現在のデバイスにクアッドをバインドするが出たら確認を押します。

Hubsan H501A 45

GPSの制度テストでNext stepをタッチします。

Hubsan H501A 47

GPSは部屋の中ではないので失敗します、外なら成功しますが。
なので、気にせず確認をタッチします。

これで飛ばせる準備ができました。
この後、機体を回してくださいとキャリブレーションするように何度も画面上に表示されて、やってもやっても出てくるので、いったんアプリだけを終了してもう一度アプリを立ち上げるとカメラの映像が戻ってきたらそのまま飛ばせます。

次回、後編に続きます。



[編集]
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


大切なお友達のブログ

マウスを重ねると紹介文が出ます。

★Tom's Moderu ラヂコン記

★プンの マジメ と ゆるゆる の あいだ

★うさの羊毛ハンドメイド

最新動画情報

マイページ人気

 

お買い物は楽天で!

カスタムCSS

プロフィール

  うさぎゆう
ご訪問ありがとうございます♪
うさぎゆうです🐰
ミニ四駆、ラジコン、ドローン、ステッカー、羊毛フェルト、フェイクスイーツetc..
私の趣味をゆるーく書いています📝
YouTubeもやってます☆彡チャンネル登録お願いします💛
【うさぎゆう】検索♪