FC2ブログ

黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Entries

【制作動画】ファイヤードラゴン~ボディ編 後編~

2019/01/07 08:00



全然記事と動画の更新が追い付いていないので、いつも動画がメインになって記事が遅れてしまうのですが、まさか去年の2月に書いていた記事が完成してなかった事を発見したので、徐々に消化していこうと思います。

という事で、今回はミニ四駆 ファイヤドラゴンのボディ 後編です。
いやいやいや、いつの話やねん!って突っ込まれると思いますが、前回の記事の内容なんて覚えてないわーε=ε=(怒゚Д゚)ノって方は、下の記事からご覧ください。

【制作動画】ファイヤードラゴン~ボディ編 前編~

ボディ前編ではボディの塗装とシャーシのコイル部分を一部塗装しました。
で、後編では、ステッカーを貼って完成させていきますね。

ファイヤードラゴンボディ塗装-28

ボディのマスキングとフィルムを剥がすと、窓の縁がガビガビしているのが、分かります。
一応マスキングして塗装していますが、マスキングの時点で綺麗な曲線を描けていなかったりするので、
まずステッカーを貼る前にラインを綺麗に整えます。

ファイヤードラゴンボディ塗装-12

TAMIYA プレペイントクリーナー(ポリカーボネート用)

ファイヤードラゴンボディ塗装-29

これを綿棒に含ませて余分な塗料をふき取ります。
ポリカ専用なので、これをプラスチックのボディに使うと溶けて白くなるので、間違って使わないようにご注意を💦
使う綿棒ですが、私は100均の綿棒を使っています。
プラモ用の綿棒も売られていますが、正直プラモ用の方が100均に比べてすぐにモロモロにならないし、けば立ちにくいです。

ファイヤードラゴンボディ塗装-30

ラインを整えたのがコチラです。
一応、窓全体をプレペイントクリーナーで拭いて綺麗にしています。

ファイヤードラゴンボディ塗装-31

続いてステッカー貼りです。

ファイヤードラゴンボディ塗装-32

【私流ステッカーの貼り方】
・まず最初にステッカーをおおまかにカットして貼る位置を決める
・ピンセットで貼る


ファイヤードラゴンボディ塗装-34

今回はそこまで大きいステッカーが無かったので、やっていませんが、ステッカーの台紙を半分だけカットして半分貼ってからもう片方の台紙を剥がして空気を抜きながら貼る方法も有ります。

一番むずかしかったのが、窓のステッカーですね。

ファイヤードラゴンボディ塗装-37

曲面のステッカーを貼るのは凄く難しいですが、貼った後にドライヤーの熱を当てて熱い!って思うくらい熱してから更に指でステッカーを伸ばして貼ると綺麗に貼れます。
ただ、この方法はお子さんがするときはヤケドすると危ないので、お父さんお母さんにしてもらいましょう。

ファイヤードラゴンボディ塗装-38

ファイヤードラゴンボディ塗装-39

というわけで、VSシャーシ ファイヤードラゴンの完成です。
ラメフレークを最初に吹いたので、キラキラ感が良い感じに出てくれました!

この工程を動画で見たい方はコチラ↓



★今回使用した道具など

[編集]
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


大切なお友達のブログ

マウスを重ねると紹介文が出ます。

★Tom's Moderu ラヂコン記

★プンの マジメ と ゆるゆる の あいだ

★うさの羊毛ハンドメイド

最新動画情報

マイページ人気

 

お買い物は楽天で!

カスタムCSS

プロフィール

  うさぎゆう
ご訪問ありがとうございます♪
うさぎゆうです🐰
ミニ四駆、ラジコン、ドローン、ステッカー、羊毛フェルト、フェイクスイーツetc..
私の趣味をゆるーく書いています📝
YouTubeもやってます☆彡チャンネル登録お願いします💛
【うさぎゆう】検索♪