FC2ブログ

黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Entries

DOZZI モバイルバッテリーをReview【軽量!急速充電可能!】

2019/01/22 02:39



今回は、モバイルバッテリーを購入したので、紹介します。

DOZZI 1

DOZZI モバイルバッテリー 10000mAh
コンパクトで10000mAhの充電器が欲しかったのでAmazonで購入しました。
更にリチウムポリマー電池なので、同時充電も出来る為最大3.1A高速充電できるので非常に便利なところに惹かれました。

DOZZI 2

説明書は、パッケージの裏に簡単な表記がありました。
では、早速中身を開けてみましょう。

DOZZI 3

付属品はいたってシンプル、本体とマイクロUSBケーブルが入っています。
まず、本体を持ってびっくり( ゚Д゚)!10000mAhなのにこの軽さとコンパクトさ!
大きさは横6㎝×縦9.3cmと手のひらサイズだし、重さも150gとめちゃめちゃ軽いんです。
こういうモバイルバッテリーって意外と指紋とかついて汚れるのが嫌だな・・・て思うんですが、表面がマットなので指紋も付きにくくスタイリッシュなデザインなので、御洒落ですね♪

次に本体を見ていきます。

DOZZI-6.jpg

側面にあるのが電源ボタンです。
バッテリー購入時は、75%充電されていました。

DOZZI-5.jpg

反対側はマイクロUSB入力ポート(5v/2A)になっています。

DOZZI-4.jpg

真上からバッテリーを見た写真です。
左:USB出力ポート(5V/2.1A)、真ん中:Type-C入力ポート(5V/2A)、右:USB出力ポート(5V/1A)になっています。
出力ポートのところに雷のマークが2個付いているのが、2.1A雷のマークが1個付いてるのが1Aなので、パット見てどちらか分からなくなった・・・という事が無いので、分かりやすいですね。

では実際に使ってみたいと思います。
まず最初に何がどれだけ充電できるのかを先に検証していきます。
私は普段モバイルバッテリーの充電は携帯やドローンに使うことが多いので、今回は携帯とドローンで試してみます。
たまたまドローンを飛ばしに行く機会があったので、そこで検証してみました。

DOZZI 7

まず最初にフープと言われるドローンのバッテリーを充電してみます。
モバイルバッテリーは100%満充電した状態にしています。

DOZZI 8

ランプが付いたので充電開始です!

このドローンのバッテリーは、3.8V 250mAh 0.95WH。
モバイルバッテリーは、3.7V 10000mAh 37.0WH。


まずは、バッテリー3本で試してみます。

DOZZI 9

ランプが消えたので、充電が終わりました。
3本バッテリーを充電した結果:モバイルバッテリーの残量は100%→89%になりました。
よって、バッテリー3本に対して11%使用しています。


DOZZI 10

もう一度3本バッテリーを充電してみました。
3本バッテリーを充電した結果:モバイルバッテリーの残量は89%→79%になりました。
よって2回目に3本バッテリーを充電した結果10%使用していました。


DOZZI 11

2本でバッテリーを充電した結果:モバイルバッテリーの残量は79%→70%になりました。
よってバッテリー2本に対して9%使用していました。


では最後にバッテリー1本で試してみます。
モバイルバッテリーの残量は70%からスタートします。

DOZZI 12

1本のバッテリーで充電した結果:モバイルバッテリーの残量は70%→67%になりました。
よってバッテリー1本に対して3%使用しているので、1本なら33回充電することが出来ます。

モバイルバッテリーは、3.7V 10000mAh 37.0WHで、バッテリーが3.8V 250mAh 0.95WHなので、計算上では、38回充電できるとなりますが、実際に計測した結果はバッテリー1本あたり33回充電できたので、多少の誤差は生じますが、十分充電できるかと思います。
こちらのフープは1回の充電で約3分フライトさせることが出来るので、約2時間45分フライトさせることが出来ます。

続いて携帯を充電してモバイルバッテリーの残量を更に減らしていきます。
galaxynote9を充電しました。
元々携帯の充電残量が40%だったので、60%充電しました。
この時点でモバイルバッテリーの残量は27%でした。

更に、iPhone7を充電しました。
モバイルバッテリーの残量が27%、iPhone7の充電40%充電させました。
この時使用したモバイルバッテリーは4%でした。

DOZZI 13

残りの23%ですが、Sony XperiaZ5の充電をしました。バッテリー残量が15%から充電しはじめましたが、携帯ゲームをしながら充電していた為、充電は回復していませんが、モバイルバッテリーの残量が0%になりました。

今度はどのくらでモバイルバッテリーが充電されるのかを検証してみました。

DOZZI 14

【1回目計測時】
1Aで充電したところ、2時間の充電で約20%充電出来ました。
なので、満充電する場合は約10時間で充電することが出来ます。

DOZZI 15

【2回目計測時】
今度はType-C 1Aで充電しました。
先程と同じで19%増えるまで充電時間を計っています。
コチラは2時間半で19%充電出来ました。

DOZZI 17

【3回目計測時】
Type-C 1.7A出ていました。33分で10%充電することが出来ました。
満充電する場合は、5時間で充電できます。

【4回目計測時】
最後は1Aで48%から100%になるまでを計測しました。
約5時間で満充電することが出来ました。

※今回は家に2Aを出力できるものが無かった為試していません。

★実際に使ってみた感想
軽いし充電がパーセンテージで見えるので、後どれくらい充電が残っているか分かりやすかったのと、液晶にINかOUTかも表示されているので、放電してるのか充電してるのか分かりやすかったです。
また、2.1Aか1Aで充電されているのかも表示されていました。
色んなスマホやiPhone、iPadも充電出来るのでかなり便利なのではないかと思います。
特にアンドロイドをお持ちの方はType-C入力とマイクロUSB入力があるので非常に便利です。
iPhoneをお持ちの方やType-Cで充電する方は手持ちのケーブル若しくは新たに購入する必要が有ります。
また、微電流のスマートウオッチなどの物は最初充電されますが、途中で止まってしまいます。
このモバイルバッテリーに限らず、他のモバイルバッテリーでも微電流は充電されないのでご注意ください。

10000mAhなのにコンパクトかつ軽量なので、普段使いや旅行にも持ち運びやすいと思います。
特に荷物が多くなってしまう女性の方には、ポケットにも入るのでカバンの中で場所を取ったり邪魔になりにくいと思います。
今まで色々なモバイルバッテリーを購入して試してみましたが、液晶もLEDでライトアップされるので、とても見やすく表示も分かりやすいので、今までで一番のオススメモバイルバッテリーです。


★今回紹介した商品はコチラ
[編集]
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


大切なお友達のブログ

マウスを重ねると紹介文が出ます。

★Tom's Moderu ラヂコン記

★プンの マジメ と ゆるゆる の あいだ

★うさの羊毛ハンドメイド

最新動画情報

マイページ人気

 

お買い物は楽天で!

カスタムCSS

プロフィール

  うさぎゆう
ご訪問ありがとうございます♪
うさぎゆうです🐰
ミニ四駆、ラジコン、ドローン、ステッカー、羊毛フェルト、フェイクスイーツetc..
私の趣味をゆるーく書いています📝
YouTubeもやってます☆彡チャンネル登録お願いします💛
【うさぎゆう】検索♪