【CC-02シャーシ】TAMIYA メルセデス・ベンツG500~開封&考察編~

2019/12/31/12:40  ★CC-02 画像あり


今年も後数時間で終わってしまいますが、皆さんはどんな1年だったでしょうか?
私も思い返すと色々あったな…ていうか毎年月日が経つのが物凄く早く感じるようになってきたな((((;゚Д゚)))))))なんて思っています。

私のYouTubeチャンネル「うさぎゆう」ですが、もう少しで1万人突破しそうです。
今の私があるのも皆さん、一人一人の応援があってこそ、ここまで頑張って続けられていると思っています。
いつも見て頂いて本当にありがとうございます。
これからも「うさぎゆう」を応援して頂ければ幸いです!

前置きが長くなってしまいましたが、2019年 平成と令和の二つの年が終わろうとしていますが、最後のブログの記事は…
うさぎゆうと言えばやっぱりラジコンでしょw

CC-02 1
2019年12月に発売されたTAMIYA メルセデス・ベンツ G500 CC-02シャーシ Lサイズ 267mm
CC-01シリーズが発売されてから長い年月が経ちましたが、皆から愛されてきたCCシリーズが何年か振りに新型登場!

このラジコンを購入した理由は、昔母がジムニーを所有しており、その形になんとなく似てるなと…
ジムニーとベンツを比べたら怒られるかもですがΣ(ω |||)
ジムニーのようなオフロードの車、実在する車を作ってみたいなと前々から思っていたので、今回購入しました。

この車は走らせる予定なのですが、岩場などのゴツゴツしたところで、ゆっくりと岩場を登ったり降りたりするような場所で走らせたいと思っています。
また他にもこの車が走れる場所は、オフロードでスピードを出して走らせたり、クロスカントリーのような山道を走行させたり、砂利道や水辺を走らせたりすることも出来ますが、私はどちらかというと前者のような岩場で走らせたいと思っているので、参考になるか分かりませんが、今回もわからないところは友人に教えてもらいながら製作していこうと思っています。

★考察★
まずこの車を組み立てる際に、初めに必要だと思うオプション類を紹介していきたいと思います。

CC-02 2
スクエア ステンレスヘックスビスセット タミヤCC-02用 SCC-162
ネジは半分私の趣味で交換しているので、必須ではないです。
何故プラスのビスからヘックスビスに変えるのか…?
ヘックスビスに交換した方がプラスのネジよりネジ締めがしやすいから&ネジ穴を潰しくくなるので交換できるところは交換しています。いやー、今はとても便利になりましたよね。スクエアさんからビスのセットが出ているので、交換したい方はこれを購入すればOKです♪ビスセットが無いと、いちいち説明書から何をいくつ使っているのかをメモして確認しないといけないので、意外とこの作業大変だったりします。(途中で数え間違えたら当然数が合わなくなりますしね(;´д`)<萎ェェェ↓)
タミヤさんからもヘックスのビスが最近登場しましたが、こちらは単品購入になります。

ネジの本数はコチラに記載しておきますね。
3×8  18本
3×10  9本
3×12 49本
3×15 27本
3×18  8本
3×20 12本
3×22  3本
3×25  2本
3×27  1本

CC-02 3-1
タミヤ CC-02フルベアリングセット OP.1910
後から交換するのは結構面倒くさいので、最初から今回はベアリングを交換しています。
因みに、1510ベアリング×2、1260ベアリング×2、1150ベアリング×16、850ベアリング×2が入っています。

CC-02 3
板おもり(釣り用)

CC-02 4
タミヤ OP.1598 ロックブロックタイヤ ソフト 2本 (CC-01)

今回はクローラー用なので、ホイールに錘を巻いてオモリでタイヤの浮き上がりを減らして、タイヤに岩を食いつけるようにしようと思います。
その為に軟らかいタイヤを用意します。

CC-02 5
タミヤ HOP-UP OPTIONS OP-569 クランプ式アルミホイールハブ (6mm厚)
タイヤを止める六角ハブですが、付属の物はプラスチックで柔軟に出来ているので、軟らかい為割れてしまう恐れがあるので、アルミの物に交換しておこうと思います。

CC-02 6
アトラス ロッククライマー AT7-149-90T
モーターは70T~100Tの物を選ぼうかと思います。希望としては90Tくらいのモーターでトルク重視の物です。
アトラスのロッククライマーをつけようかなと思っています。
岩を登る時、力の強いモーターとアクセルの微調整がしやすいモーターが必要になってきます。
先程ホイールに錘を巻いて重みをつけて、岩に食いつかせながら登っていくと説明しましたが、更に力の強いモーターを使ってグイグイ登って行ってもらおうかと思っています。
モーターの数値は数が大きくなるほどスピードが遅くて強くなります。なのでだいたい90Tくらいがいいかなと。
普通のモーターを使ってしまうとビュンと力が一瞬で加わってしまうので、その勢いで坂道を転げ落ちちゃいますからね(;´▽`A``
因みに…このモーターは全くスピードが出ないので、歩いた方が早いくらいのスピードしか出ません。
なので、スピードを出したいとかクロスカントリー用では使えないのであくまでもクローラー向けのモーターになっています。


CC-02 7
スクエア TGE-816 ハードスチールピニオンギヤ 06モジュール 16T
パワーの強いモーターを使用しているので、モーターの力がギヤにかなりかかると思うので、付属のアルミのピニオンギヤでは摩耗して、その削りカスがグリスについてしまったり、ギヤの間に入り込んでギヤがガビガビに傷ついてしまう恐れがあるので、削れにくいハードスチールピニオンに交換しておきます。
因みにピニオンは16T~25Tまで使用可能です。

CC-02 8
タミヤ OP.1112 CR-01 カーボンスチール プロペラシャフト(85mm)
タミヤさんのCC-02のページでこれが使えると書かれていたのですが、カーボンスチールプロペラシャフトです。
これ、85mmと95mmと2種類あってタミヤさんの適合ページを見ると85mmが使えると書かれていたので、前後(2セット)使用できるかと思います。
因みにですが、友人がCRという車を持っていてCRもこのカーボンスチールプロペラシャフトを使用するのですが、CRのキットに付いているドライブシャフトはねじれやすいらしいです。
CCはCRに比べて車体が軽いので、ドライブシャフトにかかるストレスがどのくらいあるのか、今の時点では分からないので、もしねじれそうとかねじれる場合はすぐに交換しようと思います。
なので、このオプションだけは最初に購入するものではないです。

メタルギヤのハイトルクサーボ
ここからはメカの紹介です。
強さは20kg(くらい)と書かれたもので、スピードは何でもいいと思います。
岩場でこじったりするので、強めのサーボを使いたいと思います。
ただ、まだこれって決まったものが無いのでのちにどれを使ったか製作時に紹介しますね。

CC-02 9
HOBBYWING QuicRUN-WP-1060
HOBBYWING QuicRUN-WP-1060のように前進、ニュートラルブレーキ、直ぐリバースというクローラー用の切り替えのアンプがあります。
普段使用しているアンプは前進、ブレーキ、バックのアンプを使っていますが、クローラー用は先程の仕様になります。
どれを購入していいか分からない方はこの商品を購入すれば普通の走りも出来るしクローラー用の走りも出来るので、お値段も安いかなと思います。

CC-02 10
もし普通にはせらせるのであれば、タミヤ ファインスペック2.4G 電動RCドライブセット 45053になりますが、今回はクローラーをさせる用に作るのでアンプやサーボがタミヤさんではないので、単品で購入しないと揃わないです。

CC-02 11
タミヤ HOP-UP OPTIONS OP.1032 ネジロック剤 (嫌気性ジェルタイプ)

CC-02 12
タミヤ HOP-UP OPTIONS OP-439 アンチウエアグリス
このキットにはネジロック剤とアンチウェアグリスが付属されていません。
製作時に使うので、最初に用意しておきましょう。

以上が一番最初に揃えたいものです。
一部、例外はありましたが、普通に走らせるより沢山のオプションを揃えないといけないので、普通に走らせるよりかは、かなり金額はかなり高くなります。

普通に走らせるのであれば、ベアリングとタミヤ ファインスペックセットで充分だと思います。

因みにいつも紹介している必須アイテムのハイトルクサーボセイバーですが、キットに付属されているので購入は不要です。
ただ、切り負けするようであれば…

CC-02 13
タミヤ TRFシリーズ アルミダイレクトサーボホーン (TAMIYA・FUTABA)
これに交換しようかと思います。

開封はこちらの動画をご覧ください。



CC-01を予習で見ていたのですが、CC-02はリヤの組み立ては似ていますが、フロントが全く違っています。
ボディの色ですが、ブラックのマットにしようと思います。
ただ、タミヤさんのPS塗料でマットブラックってなかったような気がするんですよね。
なので、裏からツヤありのブラックを吹いて裏打ちにシルバーを塗装します。
最後、表面からフラットクリアーを吹いてマットブラックにしてみようかなと計画中です。
表から塗料を吹くことを今までしてこなかったので初チャレンジですw

では、次回から製作していきますね。

★今回紹介した商品やオプション達★
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村
◄ prev next ►