黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

【比較動画】Playstation 4 SlimとProどちらを買うべき?

2016/11/17 08:00



2016年11月10日にplaystation4 Proが発売されました!


Ps4 Pro

PlayStation®4 Pro ジェット・ブラック 1TB ¥48578(税込)
型番 CUH7000BB01


内容物は・・・
「プレイステーション 4」本体 (PlayStation®4 Pro、HDD 1TB、本体色:ジェット・ブラック) × 1 
ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK®4) ジェット・ブラック (CUH-ZCT2J) × 1
モノラルヘッドセット × 1
電源コード × 1
HDMI®ケーブル × 1
USBケーブル × 1


slimの時と内容品は同じなんですが、電源のケーブルの形状が違いました。

【本体仕様】
メインプロセッサー Single-chip custom processor
CPU : x86-64 AMD “Jaguar”, 8 cores
GPU : 4.20 TFLOPS, AMD Radeon™ based graphics engine
メモリ GDDR5 8GB
ハードディスク 1TB×1 ※1
外形寸法約  295mm×55mm×327mm(幅×高さ×奥行き)
(最大突起含まず)
質量 約 3.3kg
光学ドライブ(読み出し専用)BD 6倍速CAV
DVD 8倍速CAV
入出力 Super-Speed USB (USB 3.1 Gen1) ポート×3
AUXポート×1
通信Ethernet (10BASE-T, 100BASE-TX, 1000BASE-T)
IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth® 4.0(LE)
電源AC 100V, 50/60Hz
消費電力最大310W
動作環境温度5℃ - 35℃
AV出力HDMI®出力端子(4K/HDR出力対応)
光デジタル出力端子



因みに・・・


プレステ スリム本体


PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB ¥32378(税込)
型番 CUH-2000AB01


コチラも購入済みですw

2016年9月15日が発売日なので・・・約2か月前ですね。

因みにコチラのスリムは、ハードディスクの容量 1TBもありますよ!

価格を見ると、プロよりスリムの方が¥16000安いですね。


スリムとプロを比較した動画をアップしました!




GPU(グラフィックを処理するところ)や本体の重さも違いますが、proは4Kに対応していて、slimより綺麗な画像でゲームや映画を楽しめます。
また、slimにはない光デジタル出力端子があるので、音はここからも出せるんだって!


まだ少ししか触ってないんですが、最初のメニュー画面がスリムに比べてプロの方が動きがスムーズな感じがします!



PS4スリムとプロどちらを買うか迷うと思うんですが・・・
お金を出せるよーという方は、proをオススメします!
で、その反対はスリムに決まってしまうんですが、やっぱり一番いいのは綺麗なグラフィックでより早い速度で動くので、金額の差は16000円ですが、値段の価値は私はあると思います!!


折角なので、次回はPS4スリムとプロの実際のゲーム画面を比較した動画もアップする予定です!


[編集]
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


最新動画情報

マイページ人気

 

お買い物は楽天で!

カスタムCSS

プロフィール

  うさぎゆう
ご訪問ありがとうございます♪
trial and errorは、試行錯誤。
最近始めたミニ四駆やゲーム実況、日々の発見などゆるーく書いてます(*'ω'*)