FC2ブログ

黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Entries

動物のあかちゃんを作ろう!~口と哺乳瓶の作り方~最終回

2014/02/03 08:00



動物の赤ちゃんを作ろう!今回が最終回です!!

前回は、よだれ掛け( スタイ )の作り方をアップしましたね♪

動物の赤ちゃんの作り方79


今回は、口と哺乳瓶の作り方について書いていきます^^

早速ですが、まずは口の作り方です。


動物の赤ちゃんの作り方81

作り方と言いながら、完成したのを載せていますが・・・

使用するのは目と鼻と同じ羊毛フェルト、ハマナカさんのウールキャンディ8色セットアンティークブラウンH440-000-31です!

手順としては目の作り方(←詳細はこちら)と同じです。

羊毛フェルトを少量ハサミでカットして少しずつ刺します。

画像は4~5回ほどカットしては付けてを繰り返しています。

羊毛フェルトを指でねっじってからニードルで指すと刺しやすいですよ★

・・・・・やはり、口があるのと無いのとでは印象が変わりますね💦


続いて、哺乳瓶のつくり方です!


動物の赤ちゃんの作り方82


撮影が雑なのは、気にしないでください(><)

白・赤・ピンクの羊毛フェルトを使用します。

全てハマナカさんの羊毛フェルトです。

よく私がハマナカさんハマナカさんと言っていますが、まわし者ではありませんので(笑)


白:ウールキャンディー・シュルク・ソリッドH441-126-1のH440-000-1
赤:ウールキャンディー・シュルク・ソリッドH441-126-24のH440-000-24
ピンク:ウールキャンディー8色セット ジュエルピンクH440-008-814


ちなみに、ウールキャンディー・シュルク・ソリッドは1種類の羊毛フェルトが10g×2個入っています。

私はどちらかというと単品買いより、色々な色が入ったセットを選んで購入しています。

初めに、土台を作るためハマナカさんのニードルわたわたで5cm×5cmの長方形にカットします。

動物の赤ちゃんの作り方83


↑こんな感じです。


動物の赤ちゃんの作り方84

カットしたら、長方形に折りたたんで筒状になるようにニードルで刺します。

この時、筒状にするために左・右と刺してから上から回しながら刺すとまんべんなく刺せます。

できたものがコチラ☟


動物の赤ちゃんの作り方85


大体ですが縦1.5cm横2.5cmくらいです。

この上から先ほど紹介した白の羊毛フェルトで2/3着色します。

下の画像のように少しくぼみを付けた所までです。

動物の赤ちゃんの作り方86

着色が出来たら、哺乳瓶のゴム部分を作って行きましょう。

動物の赤ちゃんの作り方87

ピンクの羊毛フェルトで先ほど着色した残りの1/3を埋めてください。

大体、同じ幅になるように刺していきます。

今回、ウールキャンディー8色セット ジュエルピンクH440-008-814を使うのは少し生地が、ごわっとしているのでまとまりやすいからです。

ぐさぐさとしっかり刺せるので、生地が柔らかい物に比べて扱いやすいので個人的にはおすすめです。

動物の赤ちゃんの作り方88


周りが刺せたら、吸い口のゴム部分を作っていきます。

動物の赤ちゃんの作り方89

つくり方は、しっぽの手順と同じです。

羊毛フェルトを指でねじってからニードルで刺します。

画像のように、接着部分を刺さずに少し残しておいてください。

動物の赤ちゃんの作り方90


哺乳瓶本体と接着ができたら、赤の羊毛フェルトでメモリを作ります。

こちらはほんの少しだけ羊毛フェルトをカットし、指でねじり刺します。

動物の赤ちゃんの作り方91

マスコットに合わせて哺乳瓶の大きさを調整してくださいね!

余分な羊毛が出ているとボサボサするので、先の尖ったハサミでカットしてください。

この時、作品を切らないように注意してください(><)

カットし終わったら、ボンドで先ほど作った哺乳瓶を接着して1日乾燥させます。

完成はコチラ!!

動物の赤ちゃんの作り方92


動物の赤ちゃんの作り方93


動物の赤ちゃんの作り方94


かなり長い記事になりましたが、お付き合いありがとうございました!

今回初めてまともに作れたんじゃないかな・・・と自分の中では思っています。

人形はバランスが難しいですが、是非挑戦してみてくださいね♪

次回は、新作を紹介します^^

[編集]
関連記事

動物のあかちゃんを作ろう!~よだれ掛けの作り方~

2014/02/02 08:00




前回は服の作り方でしたね♪


動物の赤ちゃんの作り方74

今回はスタイ( よだれ掛け )を作っていきます!

使用する羊毛フェルトは、ハマナカさんのきらきら羊毛Twinkle( トゥインクル )H440-004-422( 水色 )です。

初めて紹介する羊毛フェルトですが、きらきら羊毛ってなんぞや?という方!


動物の赤ちゃんの作り方75

画像はハマナカさんのHPよりお借りしました。

「 上質のメリノウールに独自のスパークナイロンをブレンドすることにより、上品なパール調の光沢を放ちます。 」

普段ご紹介している羊毛フェルトはウール100%なのですが、このきらきら羊毛トゥインクルはウール60%・ナイロン( スパークナイロン )40%でできています。

パステルカラーで可愛らしい色ですが、ナイロンが入っているので静電気で手にまとわりつくのが少し気になります・・・

後、まとまりにくいのでポイントで使用しています。←個人的な感想です。

ちなみに、カラーは10色あります^^

動物の赤ちゃんの作り方76

作り方ですが、少量の きらきら羊毛 を取り、スタイの形になるように刺していきます。

画像の大きさより少し大きめに作ってください。←小さすぎたため💦

仕上がりは、羊毛フェルトに比べてふんわりとした手触りになりますよ♪

次にハマナカさんのフェルティングヤーンループH441-112-1で首周りにレースのような物をつけていきます。


動物の赤ちゃんの作り方77


もし、手に入らない場合はリボンやレースなどでも大丈夫ですよ!

ちなみに、下の画像のように販売されています。

動物の赤ちゃんの作り方78

適当な長さにカットして、2回首に巻きます。

この時、緩めに巻き数箇所ニードルで刺してください。

動物の赤ちゃんの作り方79

後ろはリボン結びをして、結び目を数回ニードルで挿しておくと外れにくくなります。


動物の赤ちゃんの作り方80


今回はここまでです!

次回は最終回!口と哺乳瓶の作り方について書きますね♪


[編集]
関連記事

動物のあかちゃんを作ろう!~服の作り方~

2014/02/01 09:00



前回は、しっぽの作り方を紹介しました!


動物の赤ちゃんの作り方71


今回は服の作り方を紹介しますね👔

服のイメージとして、下の画像のようなカバーオール、ロンパースを作ります。


動物の赤ちゃんの作り方72


使用する羊毛フェルトはハマナカさんのウールキャンディー4色セットマジョリカブルーH440-004-422です。


動物の赤ちゃんの作り方73


画像のように適当な長さに羊毛フェルトをカットします。

カットしたらできるだけ、横にさくようにフェルトをちぎり、体に巻きつけてニードルで刺します。

裂くようにフェルトを千切ることにより、仕上がりがあまり毛羽立たなくてすみます。

裂くという過程にたどり着くまで、ずっと毛羽立ちが激しくて悩んでいました・・


動物の赤ちゃんの作り方74


完成画像ですが、腕と足は1/3くらい羊毛フェルトで着色してください!


お腹の部分は固くて刺しにくいので、細めのニードルの方が作業しやすいです。

太めのニードルで試してみましたが、固くて針が刺しにくかったです・・・・あくまでも個人の感想です。

次回は、スタイ( 前掛け 、 よだれ掛け )の作り方を紹介しますね♪



[編集]
関連記事

動物のあかちゃんを作ろう!~しっぽのつくり方~

2014/01/31 09:10



前回は、胴体の作り方をアップしました!


動物の赤ちゃんの作り方57

今回は、しっぽのつくり方を紹介していきますね^^♪


動物の赤ちゃんの作り方66


使用する羊毛フェルトは、ハマナカさんのウールキャンディ・シュルク・ナチュラルブレンドH440-008-803です。

顔・手・脚で使った、羊毛フェルトと同じです!

ちなみに生地ですが、他の物と比べて少しごわっとしていますが、ニードルで刺した時にまとまりやすいので個人的に気に入っています。

動物の赤ちゃんの作り方67


上の画像のように、羊毛フェルトを少し取ります。


動物の赤ちゃんの作り方68


上の画像は完成していますが、カットした羊毛フェルトを指で画像のように棒状に丸めて固くなるまでニードルで刺します。

この時、胴体に付ける接着部分を残して刺してくださいね^^


動物の赤ちゃんの作り方69



取り付ける位置を決め、ニードルでしっかり刺して接着してください。

ニードルやマチ針で固定しておくと、作業がしやすいですよ!


動物の赤ちゃんの作り方70


刺し終わったものが上の画像ですね。


動物の赤ちゃんの作り方71

参考程度に横から撮った画像も載せておきます!

今回は手のひらサイズのマスコットを作っているので、しっぽは羊毛フェルトだけで作りました。

大きいサイズのマスコットを作る場合は、芯にニードルわたわたを使用して上から羊毛フェルトを被せて着色する方法もあります!


次回に続きます。



[編集]
関連記事

動物の赤ちゃんを作ろう!~体の土台作り~完成

2014/01/30 23:09



前回は体の土台作りでした!

動物の赤ちゃんの作り方61


今回は、この土台に肉付けしていきます。

ハマナカさんのニードルわたわたを使います。

生地についてはまだ紹介していませんでしたが、羊毛フェルトはふわふわしていますが、ニードルわたわたはごわごわした触感になっています。

羊毛フェルトの白色で肉付けしてもいいのですが、ニードルわたわたは羊毛フェルトに比べると生地が分厚くしっかりとした、刺しごたえがあるので個人的には、こちらをオススメします。

動物の赤ちゃんの作り方62


まず上の画像のように、ニードルわたわたを少量ハサミでカットしてお腹部分に刺して固めていきます。


動物の赤ちゃんの作り方63


頭はイメージしやすいように置いてみました。

まだ、接着していないのでエイリアンのようで怖いですが・・・💦

上の画像は先ほどの工程を3回ほど繰り返した大きさのものです。


動物の赤ちゃんの作り方58


この時点で、頭と胴体をくっつけます。

この時位置がずれないように、マチ針やニードルなどで固定して刺してくださいね!


動物の赤ちゃんの作り方56


・・・・無事、接着できましたが 失敗していますね

首がおかしいですが、調整できますのでこのまま継続していきます←

顔の色と同じ羊毛フェルト、ハマナカさんのウールキャンディ・シュルク・ナチュラルブレンドH440-008-803を使って、首を着色します。


動物の赤ちゃんの作り方59


首に羊毛フェルトを少量巻きつけて、刺していくと作業がしやすいですよ!

上の画像は刺し終わりです。

次に、手・足の先を先ほどと同じように着色します。

今回は後から服を着せるので、左右アンバランスに着色しても後から修正できるので大丈夫です。


動物の赤ちゃんの作り方65


上の画像のようにがっつり巻いてさしても平気です!

細かい作業になるので、指を差さないように注意してくださいね。

この作業で数回指をさしました・・・^_^;


動物の赤ちゃんの作り方64


少し見にくいかもしれないですが・・・手・足の着色が完了しました!

まだ、お腹まわりが痩せているので、ニードルわたわたでぽっちゃりさせてください。


動物の赤ちゃんの作り方57


刺すの夢中で製作途中、撮り忘れてしまいました_(:□ 」∠)_

どうしたかというと・・・・少しずつニードルわたわたをカットしてお腹に巻きつけて刺します。

これを数回繰り返して、ちょうど画像くらいの太さにしてください。

説明ベタですいません・・・何か分かりにくい点がありましたらコメント欄にお願いします。


動物の赤ちゃんの作り方60


ちなみに・・・横からだと こんな感じです。

お腹はもちろんですが、お尻の部分もニードルわたわたでふっくらさせておくと、後から服の工程が楽になります!



今回はここまでです!

次回に続きます♪

[編集]
関連記事


大切なお友達のブログ

マウスを重ねると紹介文が出ます。

★Tom's Moderu ラヂコン記

★プンの マジメ と ゆるゆる の あいだ

★うさの羊毛ハンドメイド

最新動画情報

マイページ人気

 

お買い物は楽天で!

カスタムCSS

プロフィール

  うさぎゆう
ご訪問ありがとうございます♪
うさぎゆうです🐰
ミニ四駆、ラジコン、ドローン、ステッカー、羊毛フェルト、フェイクスイーツetc..
私の趣味をゆるーく書いています📝
YouTubeもやってます☆彡チャンネル登録お願いします💛
【うさぎゆう】検索♪